Tag Archives: ボーイズバー

ボーイズバーアルバイト体験談

クレカのリボ払いの借金100万円の2か月で完済

クレカのリボ払いで借金がかさんで減らない苦難

専門学校を卒業後、正社員として就職しましたが、長く続かず、1年半ほどで辞めてしまい、今は派遣社員として働いています。

派遣社員だとボーナスもないし、交通費も出ないのですが、正社員時代にすんなり作れたクレカが使えるので、日常の買い物から光熱費の支払いまで、ほとんどクレカで済ませています。

支払いが先延ばしできるし、リボ払いというのを使うと、毎月、わずかな定額だけ返済すればいいので楽勝と思っていました。ですが、それが借金地獄への入り口だったのです。

僕はリボ払いの仕組みや怖さを知らずに使っていました。たくさんクレカを使っても、毎月返済が5,000円とか1万円でいいなんて、クレカってなんて素晴らしいのだと勘違いしていたのです。

気付いたときには利息が膨らみ、100万円にもなっていました。当時の派遣での年収が、毎月15万円、年収で180万円ほどで、税金や社会保険料も引かれるし、家賃などを払ったら、余裕の資金など残りません。

100万円の借金を抱えてどうしようと焦り、とにかく稼がなくてはと派遣の仕事を週6勤務に変えてもらったのです。

週6勤務でも減らない借金がたった2ヶ月で消えた

週6勤務すると、やっぱりへとへとになるし、逆にストレスが溜まって、飲みに行ったり、ゲームセンターに行ったり、せっかく稼いだお金を使っちゃうのです。週6勤務といっても、派遣の時給なんてたかが知れているので借金はなかなか減りません。

困ったなと思って、ほかに何か稼げる高額バイトはないかと探していたとき、ボーイズバーでの出張ホストという仕事に出会ったのです。ボーイズバーに勤務しながら、指名をもらったら、お客さんとデートするといった内容でした。

デート中のお金は全部お客さんが出してくれて、おいしいものを食べさせてもらったり、遊園地や話題のスポットに連れて行ってもらったり、ブランドの財布やネクタイなんかをプレゼントしてくれる人もいたんです。

デート代というのは男が出すものと思っていたので、ちょっと衝撃的で、最初は躊躇しましたが、お客さんたちは皆、慣れたものです。いいから、いいからとバンバンおごってくれるし、行きたいところがあるからといろいろ連れて行ってもらえました。

食費は浮くし、楽しい場所に行けてストレスも解消できるし、しかも、いただいたチップやブランド品も大きな収入になります。

ダブル・トリプルで稼げる高額バイト

それだけではありません。もちろん、ボーイズバー自体の日給も高額だし、店外指名の報酬は1.5倍くらいになるので、ガンガン稼げます。

高額の日給がもらえて、食費が浮くし、プレゼントやチップなど、ダブル、トリプルで稼げるので、ボーイズバーで働き始めてから働いてから、何とたった2か月でリボ払いで膨大に膨らんでいた減らない借金完済ができたのです。

まさか、たった2か月で借金完済できるとは夢にも思わず、苦しんでいた3年間は何だったのかと思うほどです。

ボーイズバーアルバイト体験談

スキルなしで1日3時間だけで月15万稼げる待遇の良さにびっくり

短時間で高収入の理想的なバイト

僕が副業を始めるにあたって絶対に外せない条件は、短時間で稼げる高額バイトであるという点でした。本業は、月曜日から金曜日まで目一杯働く会社員なので、副業で重労働はしたくありません。

こんなわがままな条件がありましたが、探してみたところ自分が希望する高額バイトを見つけることができました。僕が数ヶ月前からスタートしたのは、ボーイズバーのアルバイトです。

初めての業種でしたが、未経験からスタートしている人も多いとのことでした。僕はお酒のノウハウは全くありません。ですが、入社してから少しずつ覚えていけばいいとマネージャーに言っていただき、安心して仕事をスタートすることができました。

もちろん初めは緊張しました。昼間の本業とは、全く違った職種ですし未知の世界だったので、慣れるまではドキドキしたことを思い出します。

しかし、利用してくださるお客様が皆さんとても優しく、「緊張しなくていいよ」と優しい声をかけてくれるので、笑顔で対応できました。温かいお客様ばかりなので、とても楽しく仕事ができています。

長く続けられる理由がたくさんあります

僕がボーイズバーの仕事を始めてから数ヶ月が経過しましたが、始めるまではまさか僕がこんなに長く働けるとは思っていませんでした。本業に支障をきたしてしまったときや身体に負担がかかってしまったときには、すぐに辞めようと思っていたのです。

ですが大きなストレスを感じることなく、あっという間に数ヶ月が経ってしまいました毎日楽しく働けているのは、無理なく稼げることができるからだと思います。

現在、平日のみ仕事帰りに1日3時間だけ働いています。たったこれだけしか働いていないのに、1ヶ月に15万円ほどのお給料をいただくことができています。まさかこんなにお給料をもらえるとは思っていなかったので、初めてバイト代をもらったときは驚きました。
たった数時間でこれだけの大金を得ることができ、お小遣い稼ぎをできてしまうのであれば、もう辞めることはできません。

ノウハウがなくても働けます

高額な時給をもらうには、経験やスキルが必要だと思っていました。僕は、会社員としての知識はありますが、残念ながらボーイズバーのスタッフを始めたときは、お酒のノウハウや接客スキルはありませんでした。

しかし、今では自信を持ってボーイズバーのスタッフとして活躍できています。仕事を始めてから数ヶ月ですが、すでに後輩もできました。先輩として後輩に自信を持って仕事を教えることができます。

また、僕が働いているお店は、経験だけでなく知識も身に着けられるので、社会人としてもキャリアアップできそうです。ボーイズバーの仕事を始めてびっくりしたのは、貯金ができるようになったことです。

以前は、本業だけではお金が足りず赤字でしたが、今は貯金をする余裕ができました。まだまだ稼いで貯金を殖やすという目標を持って仕事を頑張っています。

ボーイズバーアルバイト体験談

高収入だけじゃなく本業に活きるスキルアップができるとても有意義な仕事

国産ワインの専門の仕入れ会社に勤務

現在僕は、国産ワインの専門の仕入れ会社に勤務しています。そんな僕が副業として始めたのがボーイズバーのキャストです。

普段、本業でお世話になっているボーイズバーのマネージャーに、バイトで働いてみないかと声をかけていただき、ダブルワークを始めてみることにしました。毎日営業職として頑張っているので、夜間も働くのは大変なのではないかという思いもありました。

しかし、ボーイズバーの仕事は高額バイトなので、短時間でも無理なく稼げるのでありがたいです。現在、週に3日ほど働かせていただいていますが、特に身体がしんどいと感じることもありません。

ボーイズバーの仕事は本業に生きると実感しています

実際にボーイズバーの仕事を始めて実感したのは、本業で得たワインの知識を存分に生かせることです。毎日多くのお客様がボーイズバーに訪れますが、高貴な方ばかりで豊富な知識を持ち合わせていらっしゃいます。

そんなお客様たちの話を聞いていると新しい発見や知識を身につけることができ、自然と自身のスキルもアップしました。本音を言うと自分は営業職には向いていないのではないかといった気持ちもありました。

国産ワイン専門の仕入れ会社には数年前に入社しましたが、営業成績はお世辞にも良いとはいえなかったのです。どんなに自分の足を使って走りまわっても、お客様に頭を下げてもなかなか思うように顧客を獲得することができませんでした。

そんな僕が今自信を持って営業職として働けているのもボーイズバーで働き始めてから、さまざまな知識を得ることができたことも大きな理由だと思っています。また、ありがたいことに本業の会社で仕入れたワインをボーイズバーに卸していただいています。

こんなありがたいことはありません。もちろん、自分の営業成績もアップしたので、副業で関わっている人間関係やスキルを本業にも生かすことができ一石二鳥だと感じています。

今後も頑張ってダブルワークを続けていくつもりです

ダブルワークを始めるまでは、こんな自分にボーイズバーのキャストができるのだろうかといった不安な気持ちもありました。しかし、職場の仲間にも恵まれ、楽しく働くことができています。

先輩方もみんな優しいし、マネージャーはいつでも親身に相談に乗ってくれます。ワインの知識が豊富なのはもちろん、接客のスキルも持ち合わせているので、今の僕に適切なアドバイスをくれます。

僕がマネージャーに出会えたことで自分に自信が持てるようになったといっても過言ではありません。僕は、今後も本業と副業をどちらも精いっぱい頑張るつもりです。ボーイズバーの仕事を始めてから以前とは比較にならないほどのお給料を得ることもできています。

お金を短時間で稼げるのもうれしいですが、さまざまなお客様と話す時間も有意義だと感じています。まだまだ自分の知らない知識を身に着けていきたいので、本業と副業を通してスキルアップできたらうれしいです。

ボーイズバーアルバイト体験談

中卒庭師見習いが夕方以降に副業して高収入ゲット!

空いた時間に働いています

本業は庭師です。昼間も頑張って働いていますが、夕方以降時間がたっぷり余っています。彼女がいるわけでもないし一緒に過ごす人もいないので、アルバイトを始めてみることにしました。

夕方から数時間働けて高収入を得られるアルバイトはないかなと探していたところ、見つけたのがボーイズバーでした。ボーイズバーに勤務しご指名客のところに出張ホストとして足を運ぶというスタイルです。

自分の空いた時間に働けるので、時間を有効活用できるのもうれしいです。今まで仕事終わりに、ただ家に帰りテレビを観たりゲームをするという無意味な時間を過ごしていたので、毎日満たされることはありませんでした。

しかし、ダブルワークを始めてからは、毎日充実しています。朝起きてから寝るまでイキイキと過ごすことができているので、良い1日を過ごすことができていると自信を持って言えます。

中卒でも働けるのもうれしい点です

僕は学歴がありません。実は中卒なのですが、これまで学歴コンプレックスがありました。ありがたいことに中卒でも庭師として活躍することがてきていますが、稼げる仕事に就くことは難しいだろうなと思っていました。

稼いで高収入を得ることは半ば諦めてしまっていたというのが正直な気持ちです。しかし、ボーイズバーの仕事に出会って学歴関係なしで稼ぐことができるんだと実感しました。

庭師の仕事は、まだまだ修行中です。プロの職人になるには、時間がかかりそうです。庭師の仕事は給料が安いといってもやりがいがあるので、今後も続けていくつもりですが、給料が安定していないのはつらい点だと思います。

同年代の友人たちが趣味や遊びにお金を制限なく使っていても、自分はお財布の中が寂しく自由にお金を使うことはできません。

そんな自分の生活を変えてくれたのもボーイズバーの仕事でした。空いた時間にダブルワークしているだけですが、短時間で高収入を得ています。特に仕事のつらさも感じていないので、とても楽しく働けています。

仕事終わりに足を運んでいます

庭師もボーイズバーの仕事も、どちらも楽しいしときには大変なこともあります。しかし、ダブルワークを始めて自分を高めることができるのはうれしいことです。ただダラダラと毎日過ごしていたら何も得ることはありません。

昼間は、庭師として修業を積み今よりも技術力を積んでいくこと、そして夜はボーイズバーのスタッフとして指名客を増やすことを今の目標にしています。

どんな仕事であれ、自分は目標や目的を持って働いていたいです。また、自分のことだけでなく相手のことも大切にしながら仕事を頑張ろうと思います。そんな気持ちがお客様に伝わったのか、最近少しずつですがお客様からの指名が増えてきました。

自分を必要としてくれていると思うとうれしくなります。こんな感動を味わえるのもボーイズバーの仕事ならではだと思います。