ボーイズバーアルバイト体験談 2020 / 12 / 29

お客様も優しく安心して稼げるボーイズバーの仕事はおすすめ

はじめてのボクシング観戦をお客様と

ボーイズバーの仕事で何がいいと言って、僕は店外指名が好きです。基本的に店内でお客様とトークする毎日なのですが、たまに外に遊びにいこうと誘われて、店の外に出られるのが楽しい。ショッピングに付き合ったり、レストランにご一緒したり、ストレス発散、気分転換になります。

先日は、僕の友達が出場するボクシングの試合へ、お客様と一緒に観戦に行きました。それも店外指名という形で、お給料が発生する仕事にしていただき、本当にお客様が優しいお店だと思います。

ボクシングの試合は僕の友達が勝ち、試合後はその興奮の余韻覚めやらぬまま、友達も交えてお客様のなじみの高級レストランへ招待していただけました。その席で友達が洩らしたのが、「せっかく今日みたいに勝てた日の勢いで、もうウンザリしている今のコンビニのバイトは辞めたい」というものでした。

そこで僕が、「じゃあ、一緒に働こうよ」とお店に紹介して、実際そういう流れに。お店の方も格闘家が好きなお客様は多いと、「いいよ」と快諾してくれました。

心配ない 安心して働ける職場です

その後、友達と一緒に働きだしたわけですが、入店後は自分と友達とセットで指名してくださる場合も多く、「本当にお客様が優しいね」と二人で言い合っています。お店もいいコンビだと認めてくれていて、実際、僕の指名も友達セット指名のおかげで少し増えました。

これから高額バイトを始めたいと求人募集をチェックしている人には、ボーイズバーを推したいです。僕も最初は不安でしたが、始めたばかりの頃は逆に常連のお客様がさりげなく優しく接客のイロハを教えてくれたりして、仕事をしながら少しずつ慣れていくことができます。一ヶ月くらいすると気が付くと自然にお客様のお相手をするスキルが身についていますよ。そして何より稼げるのもモチベーションになります。

お店の雰囲気がとてもいいのも、推したい理由のひとつです。マネージャー、主任、キャスト、みんな仲良いというか、あまり過干渉しないように適度な距離を保って接し合い、常識的な人ばかりなので面倒事もありません。本当です。

なぜそういう余裕があるのかといえば、やはりみんなお店の恩恵でお金があるから。金持ちケンカせず、というやつです。まあ、お客様と比べると、小金持ち程度ではありますが。

将来の夢も考えなければと思います

今の安心感にいつまでも浸っていたい気持ちが正直あります。けれど、ボクシングに励む友達の姿を見ていると、「自分にはこういうものがないよな」とときどき複雑な気持ちになることも確かです。

僕は今21歳で、将来の夢を考えるには少し遅いけれど、あきらめるには早すぎる年齢だと思います。友達を見習って、何か考えたいと思います。お客様の姿を見ていると、みなさま何か事業をされている方や、投資をされている方も多いので、自分ひとりで何かやる、ということを一つイメージとして持ちながら、模索していきたいです。

良いところだらけのアルバイトなので、なかなかここを卒業しようという気が起こらないのは難しいですね。これを続けながら、何か新しいことができたらいいのですが。