ボーイズバーアルバイト体験談 2020 / 11 / 20

旅費を稼ぐためにレンタル彼氏の高額バイトに応募

卒業旅行に行く金がなくて

僕がレンタル彼氏の仕事を始めたのは、シンプルに、お金のためです。遊ぶ金ほしさ、みたいなところですかね(笑)

もう少し具体的に言うと、大学の卒業旅行に行くことになったのですが、どうしても金がないんです。フリマサイトで要らないものを売っても、ちょっと日雇いのバイトなんかしても、まったく足りない。日々の生活で消えていきます。

旅費を稼ぐため、ここはドカッと短期で高収入を得られる高額バイトをやってみようと思って、これまで目にしたことのないようなジャンルの求人まで、覗いてみました。そして、僕にもやれそうだなと思ったのが、レンタル彼氏のバイトだったわけです。

レンタル彼氏なんて初耳 でも以前の経験を活かせるかも

正直、レンタル彼氏なんて言葉を聞くこと自体、はじめてでした。けれど、夜に働く接客業なら、これまで経験がないこともないんです。僕は二年くらいバーでバイトしていた経験があって、まあちょっとしたカンタンなホールですけど、たまにお客様と話したりと、そういうこともしていました。

なので、レンタル彼氏という仕事は少し異業種という感じがしましたが、あのときの経験はきっと活かせるはずだと思い、勇気を出して応募しました。何より、卒業旅行の旅費を稼ぐためですから。短期だから、そんな気負うことはないんだ、と。

入店前の面接は少し緊張しましたが、マネージャーさんはすごく優しい感じの人で、「まあリラックスしてやればいいよ」と、僕を励まして、次の日から早速働かせてもらいました。

バーの経験が接客につながって連続指名

入店したその日から、指名がありました。さすがに緊張しましたが、軽い食事だけ一緒にとってお話しましょう、というような内容だったので、これならやれそうです。

それで、無口になってしまってお客様に気を遣わせてしまうのはよくないと思い、連れて行っていただいたレストランでは、自分から酒のウンチクをしゃべったりしました。うるさく感じられるんじゃないかな、とも思いましたが、それが結構面白がってもらえて、「若いのに詳しいね。お酒が好きだから、聞いていて楽しい」と言っていただけました。

それからも、基本、僕の接客スタイルはそんな感じです。食事とお酒とのペアリングの話をして、大喜びしてもらったこともあります。お店の方でもそういうキャラクターとして推してもらえて、連続指名をいただけるようになりました。

旅費は十分 もう少し続けようかな

おかげさまで、卒業旅行の旅費を稼ぐためという、当初の目的はかなり早い段階でクリアできました。イタリア旅行を予定していましたが、かなり十分な貯金ができたと思います。

それにしてもこの高額バイト、なかなか自分にとっていい経験になっている気がします。社会に出る前にこういう世界をみておくのも、勉強になりますよね。今も求人募集しているくらいなので、それなら、自分がもう少し頑張って働かせてもらおうかな、と思います(笑)

卒業旅行から帰ってきても、就職までまだ時間があります。新宿の街は楽しいです。せっかくこれだけ刺激的で稼げるバイトを見つけたのだから、もう少し続けてみるつもりです。