ボーイズバーアルバイト体験談 2020 / 11 / 06

非モテ相撲部員がレンタル彼氏で変身&高収入ゲット

相撲部・非モテ それが僕の人生だったけれど

あんまりいませんよね、相撲部って。小さい頃から身体がデカかったので、この体型を活かして、父の趣味が相撲だったということもあって、相撲部一本でやってきました。

一応、某有名大学に進学して、相撲をやってるんですよ。そこでもなかなか活躍している方だと思います。身体がデカいのって、好きな人もいるじゃないですか。実際、周りにモテてるヤツもいます。でも、僕はまったくの非モテ。

とにかくこんな自分が変えたい! そしてできれば、女性にモテたい、という思いで、自分としては大チャレンジをしてみることにしました。なんと、これまで相撲一つの人生だった僕が、レンタル彼氏の求人募集に応募してみたんです。

デカい! 面白いと評判に

面接のときには、「相撲部ははじめてかもしれないな」とマネージャーさんも驚いていました。でも、僕のこと自体は面白がってくれて、「じゃあ頑張ってみるか」と、まさかの採用です。

内心、非モテ脱出のためという、不埒な理由なわけだったのですが、そこはまあ面接のときには伏せて(笑)アルバイトに応募して、次の日にはなんとはじめての出勤日。ドキドキしながらお店に向かいました。

「どうせ初日なんてダメなんだろうな」「僕なんかが…」というネガティブな気持ちはありましたが、はじめて指名がついたのは、お店で待機していてすぐのこと。「えー相撲部って本当? デカい! 面白い」といわれて体をバンバン叩かれたりして、なんだか好評みたいでした。

「癒される」「頼りになる」と評判に

相撲部という、レンタル彼氏の世界でもなかなかいないヤツである僕は、自分で言うのも何ですが、お店では独特な存在でした。「癒される」「頼りになる」と言っていただいて、指名が続出です。

実は、僕、こんなデカい身体をしていて、お酒も飲めないんです。それでも、「そんなのどうでもいいじゃん」というノリで、お客様も気にしていません。一緒に飲むというより、僕みたいな変わったフォルムの人間を見ながら飲むのが楽しいのかも知れません。

話も下手な僕なんですけどね…この高額バイトで、最初に思っていたより、ずっといい高収入をゲットしています。新宿という街はカオスですね。僕みたいな非モテの相撲取りにもこんな風に高額バイトにありつけて稼げるし、しかもそこではモテているわけですから。

相撲部、レスリング部…格闘系部活経験者は好かれる?

今もお店では、一緒に働く仲間を募集しているようです。僕としては、あんまり自分とカブるようなキャラの人が来られたら、ちょっと困るわけですが…(笑)実際、このレンタル彼氏の職場では、ちょっと変わったことをやってきた人間が、ウケるという印象です。

たとえば、レスリングとか、それこそ柔道、剣道とか。格闘系の部活なんかをやってきた人は特に、顔つきや体つきから違いますし、変わった存在として面白がられるようです。

これからもこのバイトをしばらく続けていくつもりです。モテる感触を味わえるのも嬉しいし、この大きな恵体で稼げるのに、これまでとは違う存在価値を感じています(笑)