BLOG 2018 / 12 / 13

お客様とプロレス観戦に行ったあとに、リング上のプロレスラーが、その晩にご来店!!

お客様と後楽園ホールにプロレス観戦に行ってきました!

マネージャーの奏です。
やっぱり本物は違いますね~!先日、お客様からのお誘いでキャストと3人でプロレス観戦に後楽園ホールに行って来ました。

後楽園遊園地には行ったはありましたが、東京ドームの下にこんな建物があるのは知らなかったです。

僕は、テレビでは少しみた事はありましたが、今回同伴のキャストのアトムが大のプロレスファンで、そのアトムの話しでは、数あるプロレス団体の中でもこの団体は選手層も厚く、今1番ファンが多くて人気のある団体なのでファンクラブでも入手困難らしく、とってもレアと聞いてましたので、すごく楽しみで遅刻しない様に早めに向かいました。

当日は、現地集合でしたので、JR水道橋駅西口から歩いて東京ドームを目印にドームホテルの前の黄色いビルの横にあると聞きググりながら、途中で馬券場がある道を過ぎて左側にありました。
後楽園遊園地には行ったはありましたが、東京ドームの下にこんな建物があるのは知らなかったです。

水道橋駅から徒歩10分位だったので、早めに着きすぎたかなと思ってホールに入り口まで行ったら、まだ試合開始まで30分なのにすでに長蛇の列が出来ていました。その、後列に並び、ギュギュう詰のエレベーターで5階まで向かうことにしました。

 

初めてのプロレス観戦に大興奮しました!

無事、お客様とも待ち合わせ出来て、いざ会場に入ってチケットではわからなかったのですが、席に座ってビックリしたのは、リングサイドの3列目。

こんなに近かったら、選手が飛んで来たり場外乱闘で怖いレスラーが来たらどうしようなんて思っていたら、心の準備が出来ていないうちに、会場の照明が暗くなりゴングがならされ試合開始。

手が届くぐらいの至近距離での筋肉のぶつかり合いや、蹴りやワザのかけあい。やはりナマプロレスは言葉に表せないほどの激闘の繰り返しで瞬き出来ないぐらい早い動きに唖然としてましたが、最後の方には僕も立ち上がり声を出して声援していました。

楽しい時間というのはあっという間で、試合が終わりお客様と一緒に同伴でお店に戻るタクシーの中でも、興奮がなかなかさめず、お店に到着してからの会話もプロレス三昧って感じで盛り上がって飲んでいました。

 

リングの上で戦っていたプロレスラーがご来店!

その時です!

ドアが開き、キャリーバッグをガラガラと引きながら「今日はありがとうございました!」って筋肉質のガタイのイイ人達がお店に入って来たのです。

え?さっき試合に出ていた選手? まさかのサプライズの来店で周りのお客様はもちろんですがキャスト達もビックリでしたね〜。

やはり、リング上で観るよりも身体の大きさとTシャツの上からもわかるバキバキの筋肉をこんなにまじかで観ると、オトコ同士でも惚れちゃいます。

それに、レスラーって怖いイメージがあったのですが、意外だったのは皆さん気さくな方ばかりで、色々なお話しをして下さいました。

皆さん、人間性も良い人達ばかりでしたので、ますますプロレスファンになってしまいました。

楽しい話もたくさん聞けましたし、最後にはTシャツにサインまでして下さったので一生の宝物が出来ました。

また、是非応援に行きたいとお客様についつい甘えちゃって、来月の約束も出来ちゃいました!

これをみているプロレスファンがいましたらこんなサプライズもありますし、普段では絶対に体験出来ない事もありますので楽しみにご応募下さい!