BLOG 2018 / 12 / 10

当ボーイズバーで稼いでいる、キャストの傾向と対策を、マネージャーが伝授!

マネージャーの奏です。

当ボーイズバーで稼いでいて活躍しているキャストの傾向を話しますね。

やはり一番は!

定期的にキチンとシフトを入れて真面目にバイトに来ているのは強いですかね。せっかく稼げる資質を持っていながらも、出勤が少なかったり、入店時間がまちまちでお客様のご予定が合わないのがいちばん勿体ないですかね。結構、問い合わせの連絡がお客様からあってもお断りする事になりますから。

定期的に週4~5回出勤をしているキャストは、お客様にも覚えられて直ぐにお席に呼ばれますからね。

 

完全指名制度ではないので新人程稼げる?

それに、良く面接際に質問で、新人だと稼げないんじゃないかと心配をされる応募者がいますがそんな事は無く、ホストと違い完全指名制度にしていない当店の様なボーイズバーでは、新人ほど稼げます。

誰でもそうじゃないですか。新しもの好きっていうか、見た事のない新人ほど新鮮な会話も出来ますし、どんな子かって気になりますよね?

コンビニでもそうですが、新商品って書いてあると皆さんも気になってついつい買ったりしませんか?

それに、新人で接客等慣れてなければ、お店側でもお客様を選びお席につけ早く慣れてもらえる様にサポートをしています。

 

次に大切な事は、身だしなみです!

いくらルックスが良くってもヘアースタイルが決まってなかったり、清潔感の無い服装だったりだらしのない恰好をしていたら、キミだって嫌でしょう。決して高価なブランドの服なんかは必要ありません。自分の個性にあったヘアースタイルや清潔感のある服装で充分です。

 

そして、優しさと思いやりそして気遣いです。

お客様は色んな心境でご来店されます。マッタリとして飲みたかったり、ワイワイと騒ぎながら飲みたかったりと色々です。それを察知してエスコート出来れば最高です。

 

楽しい空間を作る事が一番です!

みんな誰でもがほとんどの人達がナイトワーク初心者からのスタートの素人です。その素人感が当店の様なボーイズバーでは受けるんです。逆に、ホストの様なプロっぽい接客は嫌われます。サークル感覚でお客様を楽しませ、自分達も一緒に楽しい空間にしてあげる事がイチバンでしょう。

その点では、当店でも活躍している体育会系4兄弟を見本にしてもらえるといいですかね。やはり体育会系のノリにはかなわないですから結構、僕自身も日々彼らを観ていると勉強になる事がとても多いんです。

明るく元気で、爽やかな笑顔さえあれば、誰にでも出来る簡単な接客ですがこのボーイズバーです!