ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 07 / 23

高額!即金!やりがいのあるバイトのおかげで、ギャンブル生活から脱出!充実した毎日を送っています。

僕はとにかくパチンコが好きなんです。

フリーターだから稼ぐ金額なんてしれてるのに、バイト代貰ったらすぐにパチンコ屋へ向かって打ってしまって。
勝つ日はもちろんあるんですけど、当たり前だけど、負けることの方が多いんですよね。
でも、負けたら次は勝てる気がするから、結局またパチンコ屋へ足を運んでしまうんです。

 

これってもう、依存症の域ですよね。

 

このままじゃちょっとヤバいかなって思いながら、もう何年もこんなだらしない生活をしているのが悩みでした。

 

友人との大事な用事を忘れてまで・・・。

これじゃまずいって思ったのは、友人との大事な用事をすっかり忘れて、パチンコに没頭してしまった時です。
そんな時に限って、すごい勝ってて。
だから、集中してしまってたんでしょうね、友人から連絡があっても全然気が付かないし、気が付いたら夜になってました。
言い訳も出来ないし、なんだか自分が嫌になってしまって。
ギャンブル生活から脱出したいなと本気で思ったんです。

 

でもなかなか脱出方法が分からなかったんですよね。

 

たぶん、専門家に相談とかしてたら良かったんでしょうけど、その当時の僕にはその選択肢は思いつきませんでした。

 

高額!即金!やりがいを求めて!

とにかく、なにか面白そうなバイトとかしてみようかなって思って、求人情報をなんとなく眺めていたんです。
どうせなら高額バイトがいいなー、しかも即金でもらえる方がいいなー、仕事にやりがいがあるのがいいなー、なんて都合のいいことばかり考えながら、目に止まったのがボーイズバーの仕事でした。

求人情報に書いてあった連絡先に、面接希望の電話をかけました。
そしたら、割とすぐに面接日を設けてくれて、とても安心しました。
お店は新宿にあるんですけど、交通の便もいいし、そのお店のことをとても気に入ってしまいました。
面接は、気さくな男性が行ってくれて、水商売の人だからなんとなく怖い人だったらどうしようって思ってたんですけど、全然そんなことはなかったですね。
それまでのだらしない生活を抜け出したいので頑張らせてください!と話すと、そんな僕を気に入っていただけたみたいで面接は合格しました。

 

パチンコがしたい。という気持ちは薄れ・・・。

バイトは、とにかく楽しいですね。店員側もお客さんも笑顔になるような、そんな職場です。
お客さんに「ありがとう」「楽しかった」「また来ます」なんて言ってもらえたら心の底から嬉しいですし、ボーイズバーの仕事がまさかこんなにハッピーな仕事だとは思っていなかったので、正直びっくりしています。
仕事にやりがいがあるので、パチンコをしたいっていう気持ちは自然になくなりましたね。
今は、パチンコする暇があったらここでバイトして、貰ったお金で服を買ったり映画を観たりするのが楽しいです。
ちょっと前までの自分が信じられないですね(笑)

東京に住んでると、楽しいことの誘惑がたくさんあって、パチンコに、ハマってるときなんかは、もう九州の実家に帰った方がいいのかなとも思いました。
でも、ギャンブル生活から脱出して、高額バイトで生活を立て直してからは、もう少し東京で頑張りたいなと思えるようになりました。