ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 07 / 20

2018年4月後半より、当メンズバーも新しいキャストが増えて活気に溢れていますよ!

マネージャーの幸次です。

ご無沙汰しています!

先日仕事終わりに、新しいキャストと一緒に、今流行りの上野動物園でパンダのシャンシャンを並んで見てきたメンズバーマネージャーの幸次です。

この時期は、新学期がはじまり、学校を卒業して辞めていくキャストさんや、春休みも終わり、平日は学業で忙しく、週末だけ出勤の学生キャストもいる中で、フリーターや、このメンズバーオンリーで働いてくれているキャストなんかで、たくさんのお客様と楽しい毎日を過ごしいます。

やはり、このバイトでしかない魅力である、シフトが自由な事とダブルワークでのバイト可能。

そして完全日払い制というメリットが良いんでしょう。

 

2018年4月後半からリスタート中です!

4月後半から、ゴールデンウィークに入り、急に毎日応募者が増えて新しいメンバーも沢山増え新鮮なムードでお店も明るくなりました。

 

そんな中で、メンズバーに面接に来てくれているキャストさんの応募動機を今回も紹介します!

面接に来る子で多いのは、やはり、生活が苦しくて日々の生活が大変とか、大学生や専門学生が学校にもそろそろ慣れたので、バイトを探しての応募がやはり多いです。

また、学校を卒業をしても就職をしないで何もしていない子や、特に、借金や生活が苦しいとかよりも、気軽でラクで簡単なバイトをしながら最低限の生活が維持できたら満足!

とにかく、時間に拘束がされずに、時間が自由に働けるバイトを探している子!

 

などの理由での応募が多くなってきています。

 

欲がないのか?マイペースなのか?

そして、日常的に特に予定があるワケではなく、友達との時間を大切にしたりで、ガッツリと出勤しなくても週に2回〜3回だけの出勤のキャストも増えてます。

そんなシフトを入れていないキャストには、マメに予定を聞きます。

 

「今週の金曜日って何か予定あるの?」って聞いたりすると、ほとんどのキャストが、「特にはないですよ〜」と、返事があり、シフトは入れてくれるのでとても助かってます。

欲がそんなに無いのか、マイペースなのか、そんな子は、特に将来の目標が見つからず、漠然と毎日を過ごしてるのかなって感なんですかね?

 

ボーイズバー旅行同好会設立?

そこで、今日パンダを見に行った子達に、こんな事を提案をしてみました。

「これから毎月少しづつでも貯金をして行き、来年の1月位にこのメンバーでどこかに旅行に皆んなで一緒に行こうか〜!」と聞いてみたら全員ノリノリで、早速旅行専用の銀行口座作ろうかな〜って子もいました。

ボーイズバー旅行同好会 なんって名前までつけて5人で始めたのですが・・ ・。

最近では旅行に一緒に行く事を、お店のキャスト達の中でも噂が広まって、同好会の人数も今では12人までに増えています。

箱根か草津辺りの温泉一泊旅行からまずは始め、夏は湘南に海水浴や冬にはスキーやスノボー。中には沖縄やハワイとか、結構盛り上がっています!

 

お金よりも仲間を増やすにも最適?

こんな風に、スタッフ同士みんな仲も良く、旅行っていうちっぽけな目標でもこんなにと色々と考えたりして、気のせいか相乗効果でより一層に個々でもそうですが、チームワークやお店がとっても活気にあふれてます。

これから応募して入店を考えている皆さんも、一緒に行きませんか!