ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 07 / 08

総合格闘家を目指す会話が苦手なオレでもメンキャバで高額給料を日払いでゲット!

プロの総合格闘家を目指すケンです。

俺は、高校時代までレスリング部で、地区大会準優勝と活躍をしてたので、監督の先生からは、推薦で大学進学を勧められてたんですが、俺自身がどうしても、総合格闘技のプロを目指という意思が強く大学推薦を断り、ジムに所属をし頑張る決心の高卒のケンって言います。

 

ジムに関しては、レスリング部の先輩からの紹介もあり業界でもTOP3に入る大手に直ぐに決まりましたが、トレーニングしながら両立して働ける仕事となると、アルバイトでの警備員とか道路工事の誘導係みたいな仕事しかありません。

高卒で、毎日レスリング三昧で頭は悪いし、なんの資格もない俺なんかでもシフトが自由で働けるバイトがないかと、色々と探しまくりました。

なかなか見つからず、ポスティングやティシュ配り、居酒屋の勧誘等、色々と経験しましたが、体力的には余裕なんですが、声をかけたりする事がどうも苦手でどのバイトも長くは続きませんでした。

そして、何よりも収入よりも副収入程度でも構わないので、トレーニングに専念が出来る事が、俺にとっては最優先でした。

そう考えると、水商売かホスト系のナイトワークが直ぐにうかびますが、残念ながら体力だけはには自信はありますが、人見知りなんでナイトワークにはむいてないです。

 

先輩の紹介でメンキャバに面接?

ある日トレーニングが終わってから、ジムの飲み会に誘われて、隣の席に座った先輩が、もしもバイトが決まらなかったら、俺が紹介してやるから連絡してこいよ〜って言ってくれました。

そのバイトは自由出勤の新宿のメンキャバで、ホストなんかみたいにノルマも無いし、お酒も弱くても出来るバイトだし、先輩も以前やっていたらしく、お店の店長とは、辞めてからも、時々あって一緒に飲んだりもしてるらしく直ぐに紹介してもらう事になりました。

耳まで伸びていた髪もバッサリ切り、待ち合わせの居酒屋さんに行きました。

食事をしながら、簡単に説明をしてもらい、実際に自分の目でお店見学した方が、楽しい雰囲気もわかるし、スタッフ皆んなが仲良く働いているから気軽に帰りに寄ってみてね!と言われ、先輩と一緒にお伺いしました。

 

面接?直後に体験入店!

お店に着くなり、先輩は顔見知りのお客様がいらっしゃっていた様でテーブルに呼ばれ懐かしそうな話をしばらくしていました。

俺は、マネージャーさんと細かいお店の規則やルールを説明してもらい、お店での源氏名をコウジって名前に決まり代表さんと先輩に挨拶をしてから、終電もなくなるので帰ろうと、そのテーブルにご挨拶にいったら「なにも予定がないならタクシー代は出してあげるから、お店の雰囲気に慣れるためにも飲んでいきなよ!」と、代表さんからも言われ、かなり緊張してましたが、先輩もいるので席につかせてもらいました。

そのテーブルのお客様は、当時、先輩も大変お世話になっていたらしく、しばらくは当時の懐かしい話で盛り上がっていましたが、先輩が俺の事をお客様に紹介をして下さいました。

 

「名前は?」

「えっと・・・。ケン!いやいやコウジです!」

 

しょっぱなから緊張して名前をまちがえてしまいました。

そうしたら、そのお客様が、

 

「コウジはないだろう!!! イメージが違うから変えた方がイイよ!」

「ん〜?ハヤトにしな!」って、源氏名がまさかの変更!

 

体験入店からシャンパンをいただきました!

その後に、ハヤト入店祝いでシャンパン入れろって事となりなんとベルエポック1本って注文してくれました!!!

 

ドンペリっていうシャンパンは聞いた事はありましたが、こんなお花の絵が書いてある、シャンパンは初めてみました。笑。

ただ高級なお酒なんだろうな〜?って思いながら、乾杯のときも手が震えた事をいまでも覚えてます。

 

まだ入店前なのにジャージの中には!

その後は、程よく酔っ払ってしまいあまり記憶がありませんが、確か腕相撲大会が始まり、1位には賞金2万円と言われ、かなり自信があったのですが、決勝で先輩に負けてしまって悔しい思いをした事の記憶だけは残っています。

 

そろそろ帰るからタクシー2台呼んで下さり、吉祥寺までなのにタクシー代を1万円。それとお祝いで1万円を頂きタクシーに押し込まれました。

帰りのタクシーの中で、頂いたお金を財布にしまおうと思ったら、どうやら先輩が腕相撲のときにもらった2万円を俺が知らないうちにジャージのポケッに入れてくれていたんです。

まだ、正式に入店をしていないし、面接すら受けてなかったので、少し戸惑いましたが、翌日に代表さんからラインを頂きました。

 

「昨日はおつかれ〜!チップでもらった他に指名料で1万円を預かってるから次回来る時に渡すね〜!」って。

 

初日からこんなにイイ思いをして、次が怖くなりましたが、現在では週2回、早上がりを含めたら4回お世話になっております。

 

会話が得意ではなくても稼げる!

そして、週1回は、初日のお客様と代表さんと一緒に、高級なレストランやお寿司やさんに寄ってから同伴で指名を頂いております。

特に高収入でなくても、シフトに融通が効くバイトであればと思ってはじめましたが、ビックリするほど稼げるので嬉しいです。

会話が得意では無い俺でも、こんなに高収入を格闘技デビューをするまではお世話になろうと思っています。

後から聞いた話なんですが、先輩は当時は人気者で、かなり稼いでいたらしく、お客様の中でも知らない人はいない位の人物だったと聞いてビックリしました!
その後輩という事もありこんなに稼げてるのかなぁ〜

今でも、時々お会いして、格闘技の事はもちろんですが、バイトに関しての色々なアドバイスをしてもらっています!

このバイトに出会え、トレーニングを真剣に取り組むことも出来ましたし、サプリやプロテイン等も良い商品が買えるのでイイ事ばかりです。