ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 07 / 05

家賃滞納の危機を高額日雇いアルバイト!ボーイズバーで回避!今では貯金まで!

僕は東京で一人暮らしをしています。

高校までは関西の実家に住んでたんですけど、卒業と同時に東京に出てきた、カズキ20歳です!
別に、東京の大学に通おうとか思ったわけじゃないんです。でも、どうしても東京が良かったんですよね。
もちろん、親には反対されたし、お金も出して貰えませんでした。
高校の時にバイトして貯金したお金が100万近くあったから、それでなんとかなるかなって思って。

そしたら、部屋を借りるだけでもお金かかるし、すぐにバイト初めても、バイト代貰えるのって1か月後だから貯金崩さないと生活出来ないし、いきなり貧乏な感じになってしまいました。
それでもなんとかなるかなっていう思いはあったんですけど、最初からなかなかわりのいいバイトなんて出来なくて、ちょっとずつ貯金をおろして食費とかに使ってたら、1年ほどで底をついてしまいました。

 

日雇い高額アルバイトに迷うも・・・。

このままじゃ家賃滞納とかになるな、どうしようかなと思って、高い日給の日雇いのバイトを探しました。
でも、そんなに都合のいいバイトってなかなか無いんですよね。
で、しょうがないから水商売の求人を探すことにして。
そしたら、見つけたんですよ。
ボーイズバーのバイトです。まさに日雇いの高額アルバイトだったんです。

とはいえ、僕は水商売だけは無理だなってずっと思ってきたから、ちょっと迷いがありました。
そもそもお酒のことをあまり知らないし、会話だって自信が無かったんです。
でも、お金のことを考えてたらそんなこと言ってる余裕もないなと思って。で、思い切って面接の電話を入れました。

 

ボーイズバーで週2回掛け持ちから始めました!

面接の担当の方はとても人当りが良くて親切だったので、すぐに安心出来ましたね。
お店が新宿だったので、人通りも多いですし、お店の周辺とかが暗い感じがしなかったのも良かったかもしれません。
お金に困ってるんならすぐにでも働きに来てくれていいよ、と言ってくださったので、さっそく次の日からお世話になることにしました。
初日は他の方に少しずつ仕事を教わりながら過ごしたので、自分は簡単な仕事しかしていなかったんですけど、それでもちゃんと高い日給をその日のうちにいただけましたし、とても達成感がありました。

他のバイトも掛け持ちだったので、毎日というわけにはいきませんでしたが、それでも週に2日、2週間程度で家賃分くらいは稼げてほっとしました。

 

今ではボーイズバー1本に絞りました。笑。

こんなに楽しく稼げる高額アルバイトなら、東京に出てすぐボーイズバーでバイトすればよかったなって思うくらいです。
このバイトを始めてもう半年になりますけど、家賃滞納の心配なんて全然無いですし、それどころか結構な額の貯金ができたんです。
毎日の生活が本当に安心出来るんですよね。

今は他のバイトを一切やめてボーイズバー1本に絞っているので、生活はとても安定しています。
正直、東京でこんなに余裕をもって一人暮らししている人ってなかなか珍しいんじゃないかなって思いますよ!
東京に出てきたころ、貧乏な悩みを抱えてたのが嘘のようです!