ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 12 / 23

柔道整復師のバイトとダブルワーク中!夢はスポーツトレーナー

投稿者 シュン(25歳)

自分は体育大卒で、今は柔道整復師のバイトをしています。

でも、正直厳しいですね、この仕事。

街でよく整骨院って見かけるじゃないですか?

要するにマッサージや怪我の治療をする仕事で、店にもよるかもしれませんけど、稼ぎは正直悪すぎです。

やたらと縦社会だし。

まあ、自分もずっと運動が好きで、体育大に入ったくらいだから、そういう世界には慣れていたんですが、ここまで稼げないとなると問題で、普通に生活を送るだけでもギリギリです。

さらに、父親が病気になってしまって、入院費やら治療費やらサポートしなきゃいけないって追い打ちもかかってしまい、いよいよ、何か男ができるような高額バイトを探さないといけないと思って、アレコレと当たっていたら、見つけたのが、メンズバーっていう仕事でした。

聞いたことくらいはありますが、これは未知の世界です。

まず、そもそも僕は、そんなメンズバーって感じの顔じゃない(笑)

でも、別に一回きりになるなら日払いでそれでもいいやと、とにかく金が必要ということもあり、応募して、体験って感じで働いてみたんです。

すると意外に、この仕事が自分には向いているみたいだということが分かりました。

というのも、別に僕の方から盛り上げようとしなくても、体育大出身でスポーツ万能ってだけで、結構、お客様が喜んでくださるんですよね。

マッチョってポイントだけでウケるという、謎現象です(笑)

本業もこれくらいラクにいってくれたらいいのに、と思うくらい。

でも、柔道整復師って仕事やってることもウケて、ちょっと軽めのマッサージをさせていただくだけで、「えーすごい!」とビックリして喜んでくれるお客様もいます。

そんな感じで、特にキツいってことはないし、しかもお客様とトークするのって割と自分のままの感覚でいけるというか、別に何かキャラを装うような必要もないので、意外にストレスなし。

しかも環境もいいです。

老舗店で安心だし、副業にも理解がある。

で、今、大体この仕事初めて5か月くらいでしょうか。

普通に柔道整復師のバイトとも両立できているし、何だったら、そっちの出勤回数は減らせたので、当面の生活費には困らないし、親への仕送りもしっかり送れている状況です。
ここまで物事が一気に好転するのは、ちょっと予想もしなかった。

本当に、正解でした。

生活に余裕ができたので、自分の夢であるスポーツトレーナーの勉強もしっかりできるよになったし、柔道整復師の仕事をしてた体験も、もちろんゆくゆくそっちの方にもつなげられそうなので、何か、未来が開けたって感触がありますね。

親には心配されるかもしれないからメンズバーのことは打ち明けてないですが、ラクをさせてあげられているのかな、と感じます。

もちろん、すべてがすべて、この仕事でうまくいくってわけじゃないと思いますが、まあ何か筋肉でもなんでも取柄がある人は、とりあえず挑戦するだけの価値はあるはずです。