ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 11 / 27

学生向けの短期の高額バイトで最上級!生活費・学費も余裕で稼げる

投稿者 ケン(21歳)

最初は短期のつもりが長期で、今のボーイズバーにお世話になっています。

僕がこの高額バイトを始めようと思ったきっかけは、ごく単純で、学費のためでした。

東京で学生やるのって、やっぱり、生半可なことじゃありません。

親に頼ることができるのもごく一部なので、高収入な短期の高額バイトをして、学費を賄わなければなりませんでした。

これまでもいろいろやったきたのですが、その度、結構、疲れたのも事実ですね。

ただ、今回は大当たりでした。

ボーイズバー。

これ、学生向けのバイトとして、本当に最上級にいいと思います。

高収入だし、体力的にも精神的にも辛くないし、なんだったら楽しいくらいで、いろんなお客様と接することは、自分の見聞を広めることにもなります。

もちろんこれまでも、まあ六畳一間の狭いアパートではありますが、何とか生活はできていましたが、今はその比じゃありません。

短期のつもりが長期になって、貯金もたくさん作れたので、今はもう少しいいマンションに引っ越して、余裕のある生活を送っています。

何がいいって、この仕事はやっぱり稼ぎがいい。

これは間違いないんですが、個人的に魅力に感じるのは、それ以外にも得るところが大きいって部分です。

たとえば、コミュ力なんかはその最たるものだと思います。

何せ仕事でいろいろな業界のお客様と接するので、意識しなくても人と接する力というのは向上していきます。

それに、昔から好奇心旺盛な僕にとっては、本当にありとあらゆる面白い話をお客様から聞くことができるのも嬉しいところ。

自分の中の話題の引き出しが増えていくのが、毎日実感できます。

ともすれば勉強漬けになったり、くだらない遊びばっかり覚えてしまう学生生活とは、ひと味もふた味も違う、とても有意義な時間を過ごすことができています。

ボーイズバーはそういう意味でも社会勉強になる、学生向けのアルバイトだと思います。
普通、やっぱり最初は大きな失敗とかも経験するのかと思いそうになるのですが、僕に関してはそれもありません。

元が明るくて喋り好きな性格ということもあるのか、最初からスムーズに仕事に入れました。

その違和感のなさも、普通は短期の高額バイトが、ここまで続いている理由かもしれません。それに、繰り返しになるのですが、キツくもないし。

なんだか、こんなに居心地がいいと、就職後のことまで考えてしまいます。

「副業としてもかなりいいんじゃないか」と。

もちろん、収入も福利厚生もいい大手企業にでも入社できればそんな不安もありませんが、まあうまくいかなかったときにも、このバイトがあれば一定の生活が担保されるので、このまま続けたいなあ、なんて思ったりもします。

まあ、先のことはまだまだわかりませんが。

とはいえ、この今、本当にボーイズバーでの仕事が楽しい。

これは大きな事実であり、幸福です。もう学費や生活費が余裕で稼げて困ることもないので、ゆっくり就活の準備ができます。