ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 11 / 25

高卒リーマンが副業中!本業より稼げるメンズバーのアルバイト

投稿者 ツバサ(25歳)

本業は、広告代理店の営業です。周知の通り、給料安い仕事です。

渋谷で生活しているのですが、まあ、家賃を払って手元に残るのは本当にごくわずか。同じ会社の仲間は一体どうやって生活しているのだろうと、本当に疑わしく思うほどです。

僕は、高卒リーマン。学歴なんてないに等しいので、今ある仕事にすがりつくしかないわけですが、さすがにこのままでは未来も希望も何もないので、やっぱり余った時間を使ってダブルワークするしかないという結論にいたりました。具体的なきっかけは、電気を止められたことです。ただ支払いが遅れただけなのですが、気が付いたときには、その額を支払うと今月生活できない、という窮状で、これはもうバイトしないと無理だと判断したんです。

ただバイトするといっても、拘束時間が異様に長いので、なるべく自由なバイトじゃないと務まりません。しかも会社に内緒で副業することになるので、そのへんの配慮も欲しいところ。できれば高収入。そうなると、候補となりうるのは、ボーイズバーだけでした。

とはいえ、自分みたいな人間にそんな難しそうな接客業ができるのだろうか、という感じだったのですが、実際、面接にいってみたら、とてもいい雰囲気。お店の方からもウェルカムということだったので、その翌日から、トントン拍子で働くことになりました。内緒で副業というところも「大丈夫だよ」と言ってくれて、ホッと安心した記憶もあります。

ただ最初の頃は、まあ、なかなか容易ではない日々が続きましたね。というのも、やっぱり未知の世界ですから、何をやるにも不器用。まあそんなことも「ご愛嬌」みたいな感じで指名してくれるお客様がいたので、いろいろとお勉強させてもらって、二か月くらいで一人前になれたような感覚です。

稼ぎは、もう、本業と比べると抜群にいい。これは驚くくらいです。もちろん、自分の頑張りということもあるでしょうが、お店の力という点も大きいでしょうね。ずっと良いお客様に恵まれているので、自分みたいな半端者にも、これだけの稼ぎが回ってくるのだと思います。

しかも、お金のことだけじゃなくて、お店では本当にいろんなことを学ばせてもらいました。特に身についた実力として実感しているのは、コミュ力だと思います。コミュニケーション能力。毎日、いろいろなタイプのお客様をお相手することになるので、意識してなくてもそのへんは磨かれてきます。そのおかげで、営業成績アップして、会社の方の給料も良くなったし、今、少し人生が軌道に乗りかけたという感じがしています。

高卒リーマンって、やっぱり「市場価値」みたいなのは高くないと思います。でもそれは一般社会での話です。そういうことが一切関係ない業界もあるみたいです。僕が今お世話になっているボーイズバーみたいに、個性を生かして高収入を得られるところもあるので、諦めずに何事もトライしてみるものだと思います。