ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 05 / 21

酒飲めずに挫折した元ホストも安心して働ける高額バイト

酒が飲めないのがウィークポイントですが

元ホストです。新宿界隈には吐いて捨てるほどいる連中の一人ですね。しかも僕は酒が飲めないときているから、ホストとしては貧弱すぎる(笑)それでも結構稼げてはいたのですが羽振りが悪くなってきて売り掛け回収員みたいに使われるようになって、挫折しました。

それでも何かこういう仕事の延長でできることがないかと求人募集に目をさまよわせていたら、高額バイトのひとつに「おっ」と思いました。メンズバー。お酒が苦手でもいいという書き込みを見て、それなら類似職経験者だしどうにかなるかもと応募してみたんです。

すんなりと入店することができて、そこからはフツーに働いています。特に何かきつさを感じることはありません。相対的にホストよりは確実にラクだし、本当にお酒が飲めなくても大丈夫で、お店の方でもそういったことを気にしないお客様をつけてくれるので、助かっています。お酒が苦手でもできる水商売、そんなの、なかなかないんじゃないでしょうか。

お店の環境もいい感じです

ホスト辞めたばかりの頃はやさぐれていました。心がすさんでいたというか、なんかつまんねーと思って、一日中家でダラダラしたり。元ホストはたぶん大体辞めたあとはしばらくそういう生活を送るんじゃないですかね。一種の休憩みたいなもので、それも必要だと思います。

でもそうなってくると考えるのが将来のことで、だんだんと俺なんか他のこともできないしロクなことにならねえだろうな…と考えると悪循環にはまります。しかも今はこういう情勢で前向きに未来を考えるのが難しい時代。自分みたいなぼんやりした人間でさえそういう緊張感は持っていましたから。

ところがこのお店で働き始めてからそういう不安は消えています。安心して働けています。というのもお店の環境がすごくいいから。何かとホストのお店と比べるのも何ですが、本当に待遇は雲泥の差です。入店してから何か胡散臭さとかそういうものを一切感じたことがありません。お店自体が繁盛していて運営さんにも余裕があるので、いえそれは見た目だけのことでみなさん必死の企業努力をされていると思いますが、キャストは安心してやれます。

今は株の勉強をしています

何人かこのお店に同じような境遇のヤツを紹介したりもして、随時求められているキャスト増員に多少の貢献はできているかな、と。本当にみんな言うのが、前の仕事よりずっといいな、というものなので、ホストでしんどい思いした人は挑戦してみてください。

今は結構収入も安定してきたし、これからもう少し年をとってからのことも考えなければいけないと、株の勉強をしながらこのバイトを続けています。仕事としてやり続けるには年齢的な限界がいつかくるので、その後のことに関して、先に手を打っておかないと。

それでも今はイレギュラーな状態なので、株も難しいみたいですけどね。逆にいえば景気が回復すればガツンとチャンスがくるかもしれないので、アンテナ張っておこうと思います。