ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 04 / 23

ホストから転職成功!ホスト上がりにはおすすめの高額バイト

稼げなくなった僕が復活しました

ホストの道は辛いものです。僕も入りたての頃からキャッチみたいな外回りとか営業はすっ飛ばしてすぐにランカーになって、その頃は相当稼ぎました。新宿にタワマンを買えたくらいですから、20代としてはほとんど成功者と言って間違いないでしょう。ヤング・エグゼクティブとでもいうのでしょうか。

けれどいい時はいつまでも続かないもので、とあることをきっかけに新しい店長と折り合いが悪くなってしまい、明らかに以前よりも稼げなくなったので、転職を考えました。ここは早い目に、と思いましたね。ホストもすがりついてしまうと、ロクなことがないので。売り掛け回収員とかに回されたら、それができなきゃ罰金みたいな制度もあったりして。

だからホスト上がりで転職成功した今は、自分ながらいい見切りをつけたものだなと満足感を持っています。ボーイズバーは類似職のように思われるかもしれませんが、同じような新宿で、酒が飲めなくても接客ができるという点で、天と地ほども違います。実際、肝臓の数値とかもこの年齢にしてはと医者にいわれていた僕なので、飲まなくてもいいというのは大きいですね。

同じホスト上がりの人におすすめしたいです

自分的にどういう人にこの仕事が勧められるかといえば、これはまず、ホスト上がりの人でしょう。転職成功した自分の経験からしか言えないですが、まあ、ホストがキュウキュウになってしまうときの状況は大体想像がつくので。苦しいですよね。

でもここは違いますよ。水商売は好きだけど、ホストはちょっときつくなってきたかなと思うなら、次の働き口の良い候補となる職場ではないかと思います。高収入だし、まあぶっちゃけて言うとホストでガンガンきていた頃にはさすがに及びませんが、そのへんの新宿に溢れてるような有象無象の高額バイトの中では、段違いに良く、待遇も高いレベルです。

誰もがでかく稼げるとまでは言いませんが…

自分はこの仕事にすくわれました。ホスト上がりでここがなければ実際どうなっていたんだろうと思います。だって他の会社員とかたぶん、できなかったでしょうしね。こうやってこういう仕事を続けていると、どうしてもそうなるんですが、能力は限られていきます。

けれどそういう意味でいえば最後には裏方に回るというやリ方もできますし、夢がある仕事だと思います、実際。元ホストの僕としては、このまま現役で何年かやって、いずれは裏方に回って独立、という道がまあ未来かな、と。

これからスタートしようという人には、そうですね、誰もが稼げるラクーな仕事ですというと正直多少の嘘が混じります。合わない人もいると思います。求人募集を見て応募しようというなら、その前に一旦、どうかな、という自問はした方がいいと思います。ただ水商売の中でノルマなし、しかも給料もいい高収入のバイトの中では、おそらくだんとつにやりやすい仕事ではないかと、そういう勧め方はできます。