ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 03 / 07

都会で初めての水商売体験!美味しい高価なお酒も飲めて勉強になります

この仕事を通して「都会」を知りました

僕にとって初めての水商売がこのボーイズバーです。それまではいたってフツーの、といっては何ですが、まあお気楽なフリーター生活をしてきました。しかし、ここの求人募集を見て、本当に大した理由も、意欲もなくふらっと応募してから、人生が急展開しています。

まずは、新宿という東京の大都会に、本当に毎夜これだけの人が集まり、すごい額のお金が動いていることを知りました。自分は、どちらかといえばお金を使わない、節約精神で生きてきたので、そのスケール感に驚きです。同じ東京でも、わりあい郊外に在住していることもあるのか、なんだか、これがはじめての「本物の都会」の経験のようにも思えました。

そして実際、このような高額バイトがあること自体にも驚きです。そしてそれが、僕のような本当にただの素人にも務まるというプチミラクル(笑)接客は、もちろん最初は不慣れだったのですが、お客様の方でその慣れない感じをいじってくださる風にしてキャラを立ててくださいました。そして、到底自分のお金では飲めないお酒も飲ませてもらいました。

高価なお酒の味に酔いしれて…

本当に高価なお酒というのは、僕みたいな何も知らない人間でも、飲んだ瞬間に、なんというか「とろける」ような感じがして、わかるものなんですね。実はほとんどお酒には素人で入店した僕で、白ワインといえば、すべてシャンパンかと思っていたようなレベルです。

それが今では毎夜、お客様にお酒の勉強をさせてもらい、シャンパンの定義も、それがシャンパーニュ地方で生産されたものであると知り、それからはその味わいにのめりこみました。いろいろなお酒を飲み比べして、自分好みの銘柄を探し求めているような日々です。

仕事は楽しいし、高額なお給料をもらえるしで、至れり尽くせりとはこのことです。おまけに、これまで未知の世界だったお酒の勉強もできて、こんな最高のバイトはないですね。

このバイトを通じて見識を広めたいです

お客様が指名してオーダーを入れてくださるスパークリングワインを飲み比べしながら、出勤するたび、気持ちよく酔って、楽しくお話できる…そして、高収入。なんだか夢みたいな話ですが、そういう仕事が、現実にここにあるんです。世の中って広いものですよね。

僕自身がかなり、なんというかあまり若さにものをいわせてガツガツとハングリーなところもないので一層新鮮に思えるのでしょうが、初めての水商売で、本当に刺激的な経験を積ませていただいています。数多ある求人募集の中で、このお店に出会えたことは幸運でした。

お店にもそうですが、当然ながら、お客様にも感謝しなければなりませんね。いつもご指名いただく方々に、この場を借りて、本当にありがとうございます、とお伝えしたいです。こんな僕ではありますが、何かお返しできたら、と思い、いっそうのおもてなしの向上に努めていきたいと思います。