ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 01 / 29

お仕事は「彼氏の代わり」週三回ボディーガード的な事して稼いでます

柔道部の高額バイト体験

僕は柔道一本でやってきました。今は大学生の三年生で、引退を控えている身分です。さすがにプロの世界には壁を感じるので、今後は柔道整復師などの道を目指したいと思います。

バイトは、レンタル彼氏をやっています。と言う唐突な話みたいですが、僕だって友達の紹介で始めたばかりの頃は「何それ?」という感じでした。けれど、このバイト、ガタイが良いのがウケるし、実際セレブなお客様のボディーガード的に起用されることもあって、自分の体つきがすごく活きています。僕にピッタリの高額バイトだと思います。

彼氏の代わり、そしてボディーガード。特に最近は、あるお客様からずっと指名を頂戴しています。年が明けてから週三回程度、お客様のご自宅の最寄り駅からご自宅まで、徒歩で送り迎えのために指名を頂戴し、結構なアルバイト代をもらっています。

というのも「元恋人にストーカーをされている気がする」という話で、まあ用心棒として一緒に歩いている、そんな感じです。自分みたいなガチムチが隣についていたら、たぶんヘンなヤカラも寄ってこないでしょうからね。そこは安心感が与えられると思います(笑)

ボディーガードといっても歩くだけ

かなりの回数、ご一緒させていただいていますが、今のところ危険な目に合うことなんて一切なく、世間話をしながら歩いて、たまにお茶を飲んで直帰、というスタイルです。実際歩くだけなので、まあ楽勝ですよね。ただ、それでなくても物騒なご時勢ではあるので、今後もしかするとレンタル彼氏の働き方として、こういうのは増えてくるかもしれませんが。

僕は面接のときには、「どんな仕事なんですか?」と結構しつこく聞いたような覚えがあります。「それは習うより慣れろだからなあ、お客様によっていろいろだし」というスタッフさんからの答えでした。確かにその通りですね(笑)実際、彼氏の代わりをするこの仕事にパターンみたいなものって、あんまりないです。その人それぞれ、求められることが違うので。

けれど、それが重いかと言ったらそうでもなくて、僕的には本当に軽く稼げるわりのいい高額バイトです。別に何も辛いこともないし、面倒くさいこと、苦しいこととは無縁です。

安心を与えることが仕事かな

いろいろとパターンはありますが、あえて一つ言うなら、この仕事の役割は、お客様に安心を与えることかな、と思います。その内容が人によって違うので、そこは臨機応変に、ですが、人と人とのコミュニケーションなので、まあ基本的な部分を押さえればそれでOK。

お客様との相性という部分もあるとは思うのですが、そこは運営さんが指名とキャストの個性をうまくつなげてくれるので、あまり悩むことはありません。自分に回ってきた仕事をただこなすだけ、それだけでしっかり稼げるのだから、キャストはそれでいいんですよ。

新宿の求人募集、乗らない手はありません。こんな都会のド真ん中で働けることの特別感も得がたいものですね。大金を得て、俺も捨てたモンじゃないと思えるのはいいものです。