BLOG 2021 / 01 / 06

大学卒業後に就職先が決まらず応募!現在太客お二人で生活できてます

就職が決まらなかった僕ですが…

体育会系の大学を卒業しました。この就職氷河期で、まったく雇ってもらえるところが見つからないまま…。そこで何か稼げる高額バイトはないかと、求人募集をいろいろチェックしてみたところ、引っかかったのが出張ホストです。「何コレ?」と。

ホストなら聞いたことがありますが、出張ホストとは「」です。あの華やかで(そして結構上下関係なんかもキツそうな…)ホストの世界とは、また別の場所なのかなと、まあ覗き見気分で応募してみることにしました。とにかくお金が必要だったということもあって。

実際働き始めてみると、俺にはこの仕事、なかなか向いているみたいです。体育会系なんですけど、どっちかというと無口で、コミュ下手な方なんですが、まあ静かに愛想よく相槌を打っているだけでも「なんかいい」と言っていただけたりして、仕事は務まっています。

お客様には富裕層が多い様子です

まだそこまで長いことやっていないので、これが傾向としてどうなのかわからないのですが、俺をご指名していただくお客様は、仕事をしていらっしゃらない方や、シニア世代が多いです。金銭的に余裕があり、ハーフリタイヤで過ごされている方もいらっしゃいます。

先日は俺の短い出張ホスト歴の中でも、ちょこっと変わった仕事が入りました。それは、郊外の一軒家に引っ越すお客様の移転のお手伝いです。なかなか高価な調度品なんかもあったりして、そのお客様いわく「引っ越し業者に頼むより、あなたたちの方が大事に丁寧にしてくれるから、お金のことはいいの」ということで。なるほど、確かにそうですよね(笑)

新居のお祝いの場にも同席させてもらい、その日は美酒と美食を楽しみました。お客様が自宅にフレンチシェフを招いてくださったりもして、本当にセレブなパーティーという雰囲気です。こういうちょっと変わった経験ができるのも、出張ホストならでは、ですよね。

進路が決まらないあなたもどうですか?

大学卒業後、どこに応募してもダメで、まあ一応今も第二新卒扱いしてもらえるわけですが、今このお店での仕事が軌道に乗り出したので、そんなに焦ることはないのかなと思います。もし俺と同じように大学卒業後、進路が決まらないあなたも応募してみてはどうですか?

お店の仕事内容についてふれておくと、まあコロナの今は店外指名で出張ホストとなることが多いです。実店舗も新宿にもちろんあるので、店内でお客様を接客する、ボーイズバー的な仕事をすることもあります。大体その二パターンくらいなので、複雑なことはありません。

面接ではそうですね、結構いろいろ聞かれるかもしれませんよ(笑)やはりそのへんは老舗で、キャストの中身は第一ですからね。でも、別に学歴とかそういう面での見方はされないので、ご安心を。要するにお客様におつけして恥ずかしくないか、そこがポイントです。

俺なんかは、いわゆる太客がお二人しかついていないのですが、この仕事一本で生活ができている状況です。今後は予約ごとに、先日引っ越しをお手伝いしたお客様の自宅、郊外へとお呼ばれすることも多くなると思いますが、いろいろいい思いができるし、楽しみです。