ボーイズバーアルバイト体験談 2020 / 08 / 02

プロレス好きにはたまらない!プロレスラーの皆様が打ち上げでご来店

プロレスラーがご来店!

ちょっとだけコロナが落ち着いてきた、先日のある日、プロレスラーのみなさんが次回の興業も含めて来店されました。半年前からメンズバーの仕事をしていて、たまにこういうこともあるみたいなんですけど、僕にとってははじめての経験です。

僕は実は大のプロレス好きなので、さすがに興奮してしまいました。いつもの接客よりも超ノリ気になるというものです。しかし、メンズバーのバイトをしていて、こういう方々と接点を持つことになるとは思いませんでした。

先輩キャストに訊くと、結構集団での利用はあるよ、とのことです。何かあった後の打ち上げ感覚で、ちょっと遊んでいくか、とご来店される方がいるようです。

間近で見るプロレスラーに興奮!

僕は、昔からプロレス好きです。今の若い人は芸人なんかがプロレスの話題をしていてもわからないとか言いますが、僕はちゃんとビデオをレンタルしたり動画を見たりして追いかけているくらいなので、大体のプロレス史みたいなのもわかります。23歳でそういう奴も少ないんですかね。もう少し僕に体力があれば、挑戦したかったくらいなんですが。

それにしても、間近で見るプロレスラーのみなさんはさすがアスリート。鍛えられてガッシリとした身体に自分が情けなくなりましたが、メンズバーのバイトをしてて、一番良かったと思った瞬間です。

それにしても、本当にプロレスラーのみなさんも、イベント再開して、今からは少しずつ全国を回れるような状態になってきたようで、何よりです。やはり、営業、巡業してなんぼのもんですからね、あっちこっちでプロレスファンを元気にしてほしいです。

「楽しかった」と言ってもらえました

やはりこっちも心から楽しんで接客できるおかげか、場の空気は、すごく良かったと思います。僕自身が、相当マニアックな会話にもついていけるので、それも喜んでもらえた理由だと思います。最後には、「楽しかった!」「また来るねー」と優しい言葉をいただきました。

自分のプロレス好きが、こんな形で実益になるなんて、想像もしなかったですね。でも本当に昔から憧れていた職種のみなさんと触れ合う機会が得られたのは、こういう場所で仕事をしていること、ならではだと思います。やっぱり新宿という街は面白いですね。

「好き」が活かせる職場です

僕の場合は大のプロレス好きなのですが、お店には、本当にいろんな趣味を持ったキャストがいます。僕のプロレス好きなんて、まだメジャーな方じゃないですかね。音楽のコレとか、超マイナースポーツが好きとか、この職場は変わった人が多くて面白いですよ。

単に高収入バイトというだけでなくて、この仕事をしていると、思わぬ副産物みたいなものがあったり、いろいろな人がご来店されたりして、とても楽しいです。アッという間に勤務時間が過ぎていきますし、何より給料もいいので、僕はまだまだ続けたい仕事ですね。