BLOG 2020 / 06 / 30

新型コロナ影響で退職…でもメンズバーの求人募集で高収入を手にしています

僕が以前まで働いていたのは、町の鍼灸整体院です。

よくある接骨院、という感じですかね。身体をマッサージしたり、骨を鳴らしたり。お客様と会話し、すっきりと身も心をも軽くなって帰ってもらう仕事には、とても大きな充実感を感じていました。鍼灸院の仕事は、五年程度続けたと思います。それが、思いがけない終わりを迎えました。

今世間を騒がせているコロナウイルスの影響

コロナウイルスで、お店に人足が途絶え、それまで地域密着で常連さんに支えられていた分、その方たちの健康も考えて、という意味で、お店は閉店することになりました。収束のめどが立たないこの状況では仕方のないことだと思います。お世話になった院長も、こんなことですまない、と涙を浮かべていました。けれど、僕も大人です。そこは前向きに考えて、しかし、仕事をどうするか。

鍼灸師として培った技術を生かしてメンズバーのスタッフに

とにかく、当面の収入を何とかしなければならないという思いがありました。そこで、必然、お仕事はなるべく高収入で、しかも短期で稼げるもの、ということになります。僕は鍼灸師一本でずっとやってきた人間です。マッサージとお客様のコミュニケーションには自信がありました。そのような僕自身の特長とマッチングすると思ったのが、メンズバーの高額バイトの求人募集でした。

同じ接客業とは言っても、さすがに仕事の雰囲気は多少違うので…最初のうちは少し戸惑うこともありました。しかし、僕のことを最初から気に入って何度か連日指名してくださったお客様の一人に、「そんなに緊張することないんじゃない? 普通にしていれば君の魅力が自然に活きるよ」と言われ、意識を変えました。

そう、「普通にすること」です。僕が鍼灸師としてこれまで普通にやってきたように、お客様と楽しく話し、サービスで軽いマッサージなどもして差し上げる。なんだか、そう思ってからは、仕事の場所と雰囲気がちょっと変わっただけ、みたいです。

新型ウイルス対策もばっちり。安心・安全で高収入

この仕事を始めて何気に感動しているのが、新型コロナウイルス対策がすごくしっかりしているという点です。そのへんのごく普通の飲食店などと比べても、よほど意識が高いのではないでしょうか。最近は店外指名で、どこか屋内ではない、外でお客様と二人きりで会ってお話する、という出勤スタイルになっています。それに待機場所も店内に指定されたりしないので、いわゆる危険とされる「密閉された空間」と仕事環境ではまったくありません。

ウイルスの影響で退職された方も仲間として温かく迎えます

僕のように今回の新型コロナウイルスの影響で退職を余儀なくされた方は今多いのではないでしょうか。新宿近辺なら、いやその近隣でも、稼げる高額バイトとして、仲間を募集しています。お客様もウイルスの影響を懸念して「今は外で店外指名」が普通なので、感染とかそのような心配もなく、しかも屋外等で開放的な気分でお仕事ができるのは楽しいですよ。

お給料ももちろんいいです。求人募集中。仲間は本当にいろいろ。昔何をやっていた、ということが接客の中でとにかく活かせます。あなたの経歴や特長が、ここではメンズバーのスタッフとしてオリジナルな魅力になるんです。