ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 09 / 19

店長と営業もかねて歌舞伎町へ飲みにいきました!店長のおかげで今の僕がいます

なにをやってもダメな僕がラストチャンスだと思って入ったのが、このボーイズバーでした。

このお店に入店する前の僕は、なにをやってもダメな人間でした。失敗ばかりだし、人付き合いも下手だし。どんなバイトもうまくいかなくて、辞めるたびに自己嫌悪です。でも、これがラストチャンスと思って求人に応募したのが、このボーイズバーでした。

高額バイトだから沢山稼げるし、好条件だから多少のことがあっても頑張って続けられるんじゃないかなって思ったんです。結果は・・・、大成功でした!今までの僕が嘘みたいに、すごく楽しく働かせて貰ってるし、出来るだけ長くここでお世話になりたいなって思っています。こんな職場、初めてです。

先日はお店が暇な時に、店長と一緒にキャバクラへ行き、営業活動をしてきました。

なんで僕がこんなにこのお店で楽しく働けているのか。それはやっぱり、店長の存在が大きいですね。最初の頃はやっぱり、なかなかこのお店に馴染めなくて気まずい日が続いてたんですけど、そんな僕を誰よりも優しくフォローしてくれたのが店長だったんです。

仕事中に沢山声を掛けてくれたり、丁寧に色々指導してくれたり。仕事帰りにご飯に誘ってくれたりして、僕はすごく嬉しかったし、今までここまでよくしてくれる上司がいなかったから、ちょっと感動しちゃいましたね。

それから、このボーイズバーっていつも結構忙しいんですけど、たまーに暇な日もあるんですよ。先日、天気が悪くてお店が暇な時に、店長に外に連れ出してもらったんです。営業活動の一環で、歌舞伎町のキャバクラに一緒に飲みに連れて行ってくれたんですよ。そしたらね、そのキャバクラも、天気が悪いからかお客さんが滅茶苦茶少なくて。キャバ嬢がとても暇そうだったんです。そこで店長は、キャバ嬢相手に営業トーク炸裂です!

でも、その場の空気は悪くなるどころか、大盛り上がりです。店長の会話って凄い楽しいし、キャバ嬢もうまい具合に乗せられていたような気がします。僕自身すごくいい勉強をさせてもらった気分ですね。案の定、その数日後にはそのお店のキャバ嬢が来店してくれたんです。そんな彼女たちを、店長が大いに楽しませるわけです。彼女たちは大喜びで帰って行きました。店長にはもう、尊敬しかありませんね。

店長から学んだことを、次は僕が後輩たちに伝えていきたいです。

店長がこのお店にいる限り、僕は店長に着いて行きたいって思っています。出来るだけ長く店長のもとで働かせてもらいたいです。そして、少しでも売り上げに貢献出来たらいいなと思っています。

店長のおかげで今の僕がいますからね。そして僕自身も、これから増えていく後輩たちに色々教えることが出来ればなって思っています。店長から学んだことを、僕は後輩たちにも伝えていきたいんです。このお店がいつまでもいい雰囲気で続けられたらいいなと思います。