BLOG 2019 / 02 / 01

当店ボーイズバーではご入店いただいたキャストの夢を一緒に追いかけます!

マネージャーの誠二です。

今回は、最近、面接に来たカイくん、サクヤくんのの応募動機を紹介しますね!

カイくんは、24歳で薬学部に通っている大学生です。薬学部ってイメージをすると黒眼鏡をかけた真面目そうな雰囲気を想像されるかも知れませんが、彼はどこから見ても体格が良く、運動系って感じの第一印象でした。

ずいぶんとガタイがイイけど、何かスポーツをしていたの?

はい、高校時代まではバスケ部だったんですが、大学入学からはボート部に入部したので、どうしても上半身ばかりに筋肉がつき、腹筋もこれでもかなりわれているんですよ

そんな話を聞き、体格の良さにも納得をしました。

自由シフトの上、高収入!

カイくんは、青森から上京して、助成金を借りて大学に入学をしたのですが、授業の単位や、レポート提出や研究等で普通のアルバイトだとシフトに限りがあり、なかなか働けるバイトもなく、大学院生をもう少し続けながら教授と研究をしたいとの事で、シフトが自由で高収入。しかも時間的にもバラバラの時間で働ける条件から、このボーイズバーを選んで応募してくれました。

当店の様な、自由なシフトや短時間で高収入が得られるバイトは他には先ずありませんので、カイくんの様に学業が忙しく色々なバイトを断られたキャストも沢山働いております。

そんんなカイくんの様に学業が忙しく、生活費を稼ぐ為に入店をしてくるキャストもいますが、昨年12月に入店をしたサクヤくんの様な子もおります。

先輩俳優の紹介でボーイズバー入店!

芸能事務所に所属をして、ワークショップに参加して俳優を目指して、そこそこ色々な舞台やTVの再現ドラマや、映画のチョイ役での仕事をもらってはいますが、特に長期公演の舞台の稽古は、2〜3週間前から始まり、皆んなと同じ時間からラストまで参加をしないとならないのと、いくら自分の出演シーンが少なくても、稽古では同じ時間からラストまで勉強のためにも参加しなければいけないそうです。もちろん、主役クラスの多忙な俳優さんはTVやイベント等、別の仕事が入りますから中抜けや、代役でのリハーサルする事もあるそうです。

でも、こう言った長期舞台で一番オイシイ事は、稽古後や本番後には、必ず先輩俳優さんのゴチで居酒屋や焼肉屋さんに行けるので、食費が浮くことと、本番中なんかは、すごい量の色々な差し入れがあり、楽屋前に並んでいるので食べ放題らしく、さすが人気芸能人はTVでも見た事はありますが、何十人ものお会計をと考えたら、芸能人って儲かる仕事なんですねー。

しかし、仕事が入らない時には数ヶ月も続く事があり、レッスンの授業料もバカにはなないらしく、5万3千円のシアハウスにいくら住んでいても、もちろん親から反対を押し切ってこの道を選んだので仕送りなんかは一切無い為、同じ事務所の先輩俳優から聞いたバイトがこのボーイズバーだったそうです。

その先輩は確かのルックスも良く、お客様との会話も上手でしたが、お酒が苦手なのと、喉が弱くタバコの副流煙に悩まされて、勿体無いなかったですが約2週間で辞めてしましました。

そんな中で、先輩俳優から「お前ならお酒大好きだし、色々なお客様が来店されるから、役者としてのステップアップにも繋がるからいいと思うよ!」とアドバイスをもらい、当店のボーイズバーを紹介をしてもらい即日入店をして、とても楽しみながら働いている様で、あっという間に今月で2ヶ月がたちました。

ボーイズラブの舞台に向けて飛躍!

今度、舞台で女の子にはすごい人気のボーイズラブのマンガが舞台化されるそうで、本番の4月に向けてレッスンも忙しくなるそうですが、お店が新宿にあるので、数多いお客様の中にもLGBTのお客様もいらっしゃいますので、その仕草や話し口調が勉強になると、以前よりも出勤日数を増やして、4月の舞台にむけ頑張っています!

その時には、お客様と一緒に是非舞台を観に行きたいと、今から楽しみにしております!