ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 12 / 01

最終的に活躍の場所を見つけれられた水商売が、ボーイズバーのキャストでした!

活躍できる場所を見つけた!

俺は学生時代から周りっからはヤンキーとかチャラ男って言われたんだけど、こんな俺でも活躍出来る場所を、この間、見つけました。

それが、このお店。 ボーイズバーでした。

 

水商売の経験は豊富だったものの。

それまでにも水商売の経験はありましたよ。ホストにメンキャバやガールズバーの黒服もやってたけど、どれも長続きしなかったったんだよね。

その理由は、とにかく先輩から上からモノを言われるのがどうも気に入らない。そりゃあお客さんを持っていて稼いでる先輩の話しだったら勉強になるし、きちんと話しを聞く耳はあるけど、特にガールズバーの女は最低だった。わがまま気ままで、まるで人の事を家来かの様にこき使われてましたから(笑)

悪いけど俺も元ヤンキーしてたから、最低限のマナーや序列はもちろん解ってるし守ってた。でも、意味不明な事ばかり注意されたりで、でどこでも長続きしなかったんだ。

 

アフターで連れていかれたのが、ボーイズバー!

ある日、ガールズバーの代表とアフターで新宿に飲みに行くから付き合わないかって誘われたのがこのボーイズバーだったんです。

はじめは、「なんだ〜ここもホストみたいな所じゃん」って思いながら飲んでいたら、席に着いた奴ら皆んながスゲ〜楽しそうにしてたんだよ。

そしたら、しばらくして気がついたら、俺もコカレロのグラスを持ちながらいっしょにそいつらと盛り上がってたんです。

 

ここってホストじゃないの?

こんなにラフに飲んでて怒られないの?

 

思わず、一緒に飲んでたキャストに聞いてみたんです。

 

別に上下関係もないし、いろんなお客様が来るんで毎日こんな感じだよ。

ホストみたいに売り上げのノルマやキャッチなんかの行為もないから楽しいよ!

 

それに気付いた、うちの代表が「ヒロムはうちの店よりもこんな環境のお店の方があってるんじゃないか?」って言われ、今まで経験してきた水商売とあまりのギャップと見たことのない雰囲気から、俺ももしかしたらそうかも知れないって思うようになったんです。

 

入店から一か月が経過しました。

そのお陰で入店をして早くも1ヶ月がたち、いまだに周りからはチャラいって言われるけど、それが俺のキャラになり、逆にお客にもいじられながらも指名をもらえるんで嬉しい限りです。

この1ヶ月で、1日の稼ぎが8千円の時もあったけど、その日はゲリラ豪雨の日。毎日1万円以上は確実にもらえるし、しかも日払いなのがいいんだけど、俺の場合はギャンブル好きなので、大金を持つとついついスロットに直行しちゃうんで、特別に店長さんにお願いして3千円だけ日払いにしてもらい、残りは貯金してもらってます。

 

ガールズバーに恩返し計画

恐らく結構頑張ったから、恐らく15万円位は貯まってるかなって昨日、聞いてみたらそれがビックリの28万4千円って言われ え〜ホントに信じられなかったです。

このまま貯金してもらい、100万貯めたら30万円だけおろして前のバイト先のガールズバーに行って、お礼に初ドンペリを入れたいなって計画してます!

このペースならクリスマスまでには実現出来そうです!