ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 11 / 10

日給1万以上は余裕!1カ月以上続かない自分が週5回出勤で3か月働いてます!

投稿者 トオル(21歳)

僕の人生は、とにかく、ぐうたらな生活しかしてこなくって、いかに楽に生きるかって事だけしか考えていませんでした。昔から逃亡癖があり、学歴も何もかもデタラメで、人として終わった人生です。何をやっても長続きもせず、親からも半分見捨てられた様なものでした。

こんなぐうたら野郎が、このバイトを始めたのか?っていうと、すごく偶然な出会いがきっかけなんです。たまたまTwitterでつながっていた高校を中退した子とのやり取りの中で、急に高級なレストランでの食事風景や、ブランドの洋服を着たり、広いホテルのスイートの写メとかを載せる様になり、疑問に思って聞いてみる事に。

今までフリーターだったはずなのに、サイトでこのバイトを見つけて、今では楽に稼げるメンキャバのバイトをしているって聞いてからなんです。はじめは、何度聞いても教えてもらえなかったのですが、たまたま、最寄り駅が近場で、偶然そいつと遭遇し、マックでお茶しながら聞き出しました。特別、バイトを探していた訳ではなかったんですが、そんなに簡単に、ラクして稼げるなら、どうせ何もしないで毎日退屈な時間を過ごしていたので、興味本位から始める事に。

そいつって真治って名前のくせに、その店ではリュウジって源氏名らしく、そう呼べって言われ、お店を紹介してもらいました。いつもの事の様に、どうせ直ぐに嫌になったら辞めればいいしって感じで、楽な気持ちではじめました!そして、僕はトオルとして働く事に。そして、このメンキャバの仕事をする事で、自分の考え方などが変わった気がします。そのいちばんが、逃亡癖ですかね~!

今まで、何をやっても1カ月以上と続いた事のない自分が、もう早3ヶ月、しかも週5回出勤しています。今まで経験した、あらゆるバイトの中でも、このメンンズバーのバイトがなんたって一番ラクなんですよね!一番ラクなんって言うと語弊があるかも知れませんが、別に手を抜いてやっているって事ではないです。むしろ、これまで経験した事の無い接客業は、緊張の連続ですが、それも別に悪い意味の緊張ではなく、刺激とも言える感じです。

それに、何より面白いのは、やっぱりお客様との会話です。特に気の利いた話を僕は出来ませんが、お客様の方が楽しい方ばかりなので、会話を聞いているだけでも笑っちゃいます!なんか適当に相槌を打ったり、場を盛り上げる様にと心がけてはいますが、お客様の方が色々なマニアックな世界観を持っており、聞いた事もないエピソードも次から次へと出てきて、もともと色んな事に好奇心が旺盛な僕は、思わず身を乗り出して聞き入る事も多いのです!

そして今では、リュウジよりも稼がせてもらっています。日給1万以上は余裕ですし、頑張ったらそれなりに結果も出る仕事なので、とてもやりがいのあるバイトですね!逃亡癖もお陰でなくなり、こんなダメダメな僕でも今では充実した生活を送れています!