ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 09 / 01

学生時代ギャンブルで借金・・・ボーイズバーの副業で借金完済

投稿者 リュウジ(24歳)

僕はこのお店のマネージャーを任されているリュウジです。19歳の時にこの業界の門をたたたき、今年では5年目になります。

僕が、現役時代はスーパーボーイが何人もいて、自分なんかはそんなにたいした事がなく、その先輩達を見習って何とかやっていた感じですが、今では立場が変わり、お客様の接客はもちろんの事、たまに面接も担当する様になりました。

僕の場合は大学時代にギャンブルにはまり、毎日の様に新台開店の店に並び、結構な額をつぎ込んでいました。今思えば、バカバカしい限りですが、一種の病気みたいなものなんですよね!

朝から閉店まで粘る事もよくありましたね!

だから、面接を受けに来る子の気持ちが凄くわかりますし、この副業で借金も完済出来ましたからアドバイスも出来ます。

でも、最近の若い子(自分もまだ若いつもりですが)は、考え方の価値が違うというか、とてもしっかりした目標を持っているんだなって感心しています。

もちろんの事、僕みたいにギャンブルや借金で困っている子や、奨学金の返済の為にはじめる子もいますが、どちらかと言うと将来の目標の為にとか、夢のために貯蓄をする人が多いのにはチョットだけびっくりしますね!

どちらかと言えば「このバイトをする前は悲惨な生活で辛かった」「この副業で高収入を得て今では幸せな生活が出来ている」って感じの人達が多かったのですが、僕がいうのも古臭いけど、時代がかわったんだな~って思う事もあります。

なんの資格も無く、お酒が苦手で、接客も慣れてなくても、なんとなく時間に余裕があるから気軽に働けるし、ノルマや罰金、初期費用が無しっていう事が魅力らしいですが、僕なんかは将来の事なんかを考えられる余裕もなかったですからね~!

また、最近では柔道整復師や、美容師さんなど、将来自分のお店を持ちたいという目標で資金を貯めるためとか、顔バレ無しで出来るので、モデルや俳優志望で空いた時間だけ出来るからという理由で入店する子も増えてきています。

いずれにしても、色々な夢を持って来ている子は、少し僕らと違い、余裕がある様に思えますね!

マネージャーの立場になって感じたことは、様々な個々の理由があって入店してくるわけですが、この仕事を辞めてから2ヶ月1回ペースでOB会みたいなものを居酒屋でやっておりますが、あの頃は楽しかったよな~とか、あのお客様って優しかったとか今度結婚するんだとか、昔話や現状報告なんかで盛り上がっています!

とんでもないやつらですが、こうやって同じ釜の飯を食った仲間といまでも交流も出来、他の人には相談出来ない事も気軽に言い合える仲間がいるって最高ですよ!

どんな理由であれ、これから入店してくれる子にも、自分もまだまだですけど、こうやって人と人との縁ってものを大切にしてもらいたいなって教えていきたいし、自分も大切にしたいと思ってやっています。