ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 08 / 30

生活のために掛け持ちアルバイトしてるバーテンダー見習いです

投稿者 シュウ(21歳)

自分は、新宿の某バーで働くバーテンダーの見習いです。

で、それだけでは給料安いし生活きついので、掛け持ちアルバイトで、ボーイズバーで働いています。職場は新宿。ダブルワークですが、おかげで、最近はすごい充実してます。

もともと、バーテンダーとボーイズバーというのは、まあ近い職種ではあります。接客業ですし、話もできないと務まらない仕事だってのも同じです。ただ、掛け持ちアルバイトを始めてみて、改めて思い知ったんですが、もう給料には天と地ほどの差があります(笑)

まあ、バーテンダーの方は見習いであることをさっぴいても、そりゃあひどいもんです。東京でフルで働いて、あれだけの給料でどうやって一人暮らししろって言うんだって感じです。…と、まあ愚痴ばっかり言っても、それが自分の夢なので、受け入れるしかない。

ただ、一人前になるまで、やっぱり金銭面をどうにかしないといけないのは事実です。だから、友人に紹介してもらってボーイズバーで働き始めたんですが、これがもう、楽しくて楽しくて…何が楽しいって、ぶっちゃけ、稼ぎの良さですよ。日々見習いバーテンダーで苦汁を舐めてる分、ボーイズバーの対価の良さというか、蜜は、もう甘すぎます(笑)

おかげで、毎月ヒーヒー言ってた生活も、だんだんとマシなものに…いやそれどころか、ちょっとこれまでとは考えられないくらい、いいもんに! 引っ越しもできて、身なりなんかにも金をかけられるようになってきたので、最近では本職の方でも、「なんか感じ変わったね」なんて言われる始末です。こっちも気分は明るいので、前よりずっと楽しくお客様とトークできるようになって、店長からも、「いい感じじゃないか」と褒められてます。

で、そうなると、ボーイズバーの方だって俄然やる気出るし…これぞ相乗効果です。お互いの仕事に好影響が出て、おまけに所得は右肩上がりだし、楽しいし、正直、今までの生活は何だったんだってくらい、すべてが一変しました。

ただ、やっぱり、ここで調子に乗るとダメだよなあ、とも思います。ボーイズバー始めてたての頃は、とにかくガンガン金が入ってくるんで、もうそのままの勢いで右から左へと金を使いまくってましたが、そんなことをしていたら、将来独立っていう自分の夢も流れていってしまうばかりだと気付いてからは、無駄な浪費はやめました。

だから、今も、基本的にボーイズバーのバイトで得たお金は、貯金に回すようにしています。それでも生活に苦労することがなくなってきたってのは、やっぱり、本業の方でも調子が上がってきたから。もう給料安いって、そっちの方で愚痴ることもありませんかね。

と、まあ自分の場合はこんな感じで、副業に苦も感じません。そういう仲間は、お店には結構います。ダブルワークでも全然、苦しくない生活スタイルは確立できると思います。細かい条件なんかはお店に相談すれば結構聞き入れてもらえるので、とりあえずは面接ですね。あとは、向き不向きですが、こればっかりはやってみないとわからないですかね。