ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 04 / 21

お酒飲めなくても問題なく高収入ゲットできる高額バイト

下戸でもできる仕事ですよ

意外に思われるかもしれませんがボーイズバーの仕事はお酒飲めない方でも、簡単に務まります。僕なんかがっちり体型で、いかにも強そうな感じがするのに、下戸ですから。元ラグビー部で、部活のときも飲みませんでした。先輩からの強要とか、いやだったな…。

まあそれは過去の話で、今はこの仕事一本、お酒はすみません、という感じなんですがそれでもお客様には指名を頂戴できています。ほとんどあぶれたことはありません。ただ周りを見ていると確かに飲んでいて楽しそうではあるので、そういう世界でもあることは確かです。

とはいえお酒飲めない人も、別に求人募集に応募して何がマイナスになるのでもないのだから、応募してみたらいいと思いますよ。高額バイトだし、働きは給料にがっつり反映されるし、つまりかなり稼げるし。ダメだと思った時点ですみませんでいいと思うので、そのへんは気楽にどうでしょうか。

やりがい、特に思いつきませんが…

こういうところでは仕事のやりがいについて書くのが普通だと思うのですが、僕の場合それもなんだか、結構長いこと考えたのですが出てこないです。確かに高収入がモチベーションとなっているのは否めないです。お金にために働いているのは、誰にとっても同じです。

ただそう思うと、やりがいがなくても続けられる仕事ではあるんですよね(笑)あえていうなら、そこが魅力だと思います。それに、そうだな、これも今思いついたのですが、たとえば他の新宿の同じような給料のバイトと比べて、どっちが短時間で効率的にお金を稼ぐことができるか、それはボーイズバーでしょう。

もちろんホストとかそういう働き方もあるんでしょうけど、お酒飲めない僕にはそっちはそもそも難しいし、ガチムチホストというのもね(笑)水商売ではこういう大男みたいな僕が輝ける場所といえば、よく思えば、ここだけしかないのかもしれないです。

新宿の街はやっぱりいいですよ

あと何かひとつあるとすれば、拠点が新宿だというのも、高ポイントですね。これは間違いないでしょう。まあ他にもいろいろ楽しいところがある東京ですが、何やかやと大きなお金が一番動いているのはここですよ。そこから店外指名とかで外に出られるのって、なんだか自分がキテる感があるというか、そういう自尊心をくすぐられるのも嬉しい部分ですね。

働く理由はいろいろだと思いますが、キャストはみんなそれぞれ、給料はいいねって認識で繋がっています。逆にいえば、それ以外、あまり私的な部分には突っ込まないので、そのへんも気軽ですね。プライベートもある人はあるのかな? 僕は数人とラインしてるくらいです。

まあ、そんな感じで働きやすい環境だし、お店が東京の中心にあるのだから、指名だって途切れることがないです。何をするにも都会ですよ。地方から何かを求めて東京に来ようとする人も、ぜひこういうお店を足がかりにして、自分のことをやってみてはどうでしょうか。