ボーイズバーアルバイト体験談 2021 / 04 / 02

有名女性芸人が貸切でご来店!サービス精神旺盛な姿に惹かれました

先日のお店の盛り上がりはすごくて…

僕は大学の三年生。お笑いが大好きで、お店でも明るい系のキャラで通っています。そんな僕にうってつけといいますが、最高に面白い仕事がありました。先日、某三人組の女性お笑いマネージャー他、スタッフさんたちが、お店を貸し切りにして遊んでくださったんです。

それは大盛り上がりでした。とにかくやっぱり女性芸人さん、面白い! 公私とか関係なく面白いことバンバン言いまくるし、サービス精神ヤバイなと。僕だって多少相手次第で抜くことあるのに、そこは芸人、本当にテレビの前を離れても、リアルに面白すぎるんです。

ボーイズバーの仕事をして半年くらいですが、そんなキャリアの僕に、こうして素晴らしい機会を恵んでくださったお店に感謝したいです。ただ新宿で何か高額バイトできれば、という単純な動機で入ってきた僕に、こんな場面が訪れようとは、想像もしていませんでした。

気遣いしてくださる姿にさすがだなと

女性芸人の皆さん、本当にいい方々でしたね。テレビで見るときは結構反発系というかそんなノリの人たちですが、そういう部分もサービス精神で出しながら、基本的にはすごく丁寧で穏やかな方でした。なんというか、こういう言い方はお客様に対して失礼かもしれませんが、三人組でみなさん息を合わせているのか、すごく下手に回った言葉遣いをされるんです。

そのへんは僕たちもリアルに見習わなければならない部分でしょうね。僕なんか慣れているお客様には、正直、たまに軽率な態度をとることもありますから。そういう部分でちょこっとリピート期間が空いたりするのかな…うん、今後、反省しないといけないですね。

ホスピタリティという面で、自分には至らない部分が多々あると思い知らされる時間でもありました。楽しい時間の中に学びが多くあり、本当にこれはその芸風も差っぴいても真似をする価値がある、人間的に優れた方たちを目にできて、すごく良い経験ができました。

またの機会を待ちながら…

一度ご来店されると、やっぱり次がないかな、と期待してしまいますよね。そのへんは自分たちの真価が問われる部分でしょうし、満足度が高ければありえない話ではないはずです。

僕は正直、給料さえ良ければ、という気持ちもありながら、実はやっぱりこういう世界に他のバイトでは経験しえない何かを求めているのだと思います。そうでなければ毎日こうやってバイトも続けてられないだろうし、社会勉強の気分だって半分以上はあるんでしょう。

求人募集が出ていたタイミングにたまたま採用されたことも幸運だったし、こうしてお客様の運を引き当てたことも運だったと思います。これからもこういう楽しい経験ができるように、自分の時間を作って、お店に出たいです。まあ実際毎回毎回刺激があるかといえばそうでもないような気もしますが(笑)、そのへんでスマホいじって寝転がっているよりはずっと有意義な時間を、このお店や仲間に恵まれて、楽しく過ごすことができています。