ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 11 / 23

スタジオミュージシャンです。欲しい楽器を買うためにサイトビジネス開始。

欲しい楽器の為にサイドビジネスを始めることに。

僕の職業は、プロのベーシストです。音楽の専門学校へ通っていたころに、あるアーティストさんに出会い、レコーディングに参加したことがきっかけでミュージシャンの道に進みました。

スタジオミュージシャンって、腕を認めてもらえないとなれないものだと思うので、今の立ち位置にはとても満足していますし、これからもっともっと練習と経験を積んで、もっと上を目指したいと思っています。

そんな思いが伝わったのか、なんと今年の夏のフェスで、某アーティストのサポートメンバーとして出演出来たんです。これはすごい良い経験でした!でも、今はまだまだ収入が少なく、欲しい楽器をすぐに買えるだけの財力がありません。

どうしても欲しいベースは借金しても買うべき!みたいなことを言う人がまわりにも多いので、僕も少しぐらい消費者金融にお世話になろうかなとも思ったのですが、それならいっそサイドビジネスでもしたほうがいいなと考えました。

そこで思いついたのが、少しの時間でも稼げる高額バイトだったんです。僕の仕事は不定期だから、シフトに自由の利くところが良かったのですが、ちょうど見つけたのがこのメンキャバで。高額バイトだし、出勤も自由だったから、これだ!って思いました。

とんとん拍子で採用が決定!働くのが楽しく副業も苦になりません。

さっそく求人に応募しました。もちろん、メンキャバに落ちた時のことも考えて、他の求人も色々見てみたのですが、やっぱり僕にはここが一番よく見えました。

そのことを正直に面接の時に伝え、勢いで「働かせてください!」とお願いしたら、熱意が伝わったのか、即採用してもらえることになりました。翌週、さっそく初日を迎えたのですが、元々お酒が好きだし、人と話すことも大好きなので楽しかったです。

働くことが全然嫌じゃないので、時間さえあれば働かせてもらうようにしているのですが、いつでも稼げるから結構な収入源になっています。これだけの副収入があれば、安心して本業にも打ち込めますし、もっともっと欲しい楽器や機材を揃えたいという欲が出てきました。僕の場合はこの生活がとても合っているような気がします。

欲しかったベースを手に入れたら、新しい仕事も舞い込むように!

メンキャバで働かせてもらって3ヶ月目に、以前から欲しかったベースを購入することが出来ました。かなり高額だったんですけど、思い切って買ってよかったです!

結構有名なモデルのベースなので、こいつをスタジオに持って行くと、そこから話に花が咲いて次の仕事を貰えるっていう流れも出来たりして。やっぱり、スタジオミュージシャンにとって、楽器は命ですね。

これからも、サイドビジネスを頑張って収入源を確保しながら、本業では納得のいく仕事をコツコツ積み上げていこうと思います。本業では妥協したくないですからね。そのためにも、このアルバイトを頑張りたいと思います!