ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 10 / 14

後輩の紹介でメンズバーのバイト開始!部員同士楽しくバイトしてます!

羽振りがいい後輩の紹介で、メンズバーの面接をさせてもらうことに・・・。

僕は千葉のとある大学の体育会柔道部員です。珍しいぐらい部員全員が仲が良く、先輩後輩の礼儀こそあるものの、みんなで良くご飯を食べに行ったり遊びに行ったりします。

そんなある日、ある後輩部員の羽振りが急に良くなったことに気がつきました。なにかおかしなと思って詳しく話を聞くと、なんとメンズバーでアルバイトを始めて稼ぎまくってるって言うんですよ。

時給も滅茶苦茶いいらしくて、途端に僕もそこで働きたくなってしまったんです。僕と同じことを思った他の4人と一緒に、思い切って求人に応募することにしました。

後輩に話をつけてもらい、なんと僕たち先輩組は5人まとめて面接をさせてもらうことになりました。まさか5人一度に面接させて貰えるなんて思ってもみなかったので、みんな大興奮!!!

全員酒豪だし、明るいし、いい仕事する自信はあったんですよね。でもさすがに全員採用されるかは微妙。面接はちょっと緊張してしまいましたが、なんと5人とも合格!!!その場で大喜びしてしまいました。

部活帰りにみんなで働くことに。楽しく稼げるメンズバーって、最高です!

それからは、部活帰りに店で働かせてもらう毎日に。僕たち5人組は、みんなそろって体格が良くてお酒が滅茶苦茶強いもんだから、店でもすぐに目立つ存在になってしまいました。

僕ら5人、そろいもそろって滅茶苦茶酒豪なんですよ。たぶん店の先輩方もびっくりされてるんじゃないかな。

もちろん、体育会系独特の礼儀の良さは持ち合わせているので、ハメを外しすぎることは決してありません。仕事には基本真面目。その上で楽しくバイトさせてもらっています。

後輩の紹介で始めたバイトだから、彼に迷惑をかけるわけにもいきませんし、その分余計頑張ってしまいますね。でも、仲間がたくさん店内にいるので、とても楽しくバイトさせてもらっています。

それに、メンズバーのバイトは思った以上に高額バイトで稼げるから、やり甲斐が半端ないです。今まで我慢してたモノとか、結構買えるようになりましたね。柔道部のみんなで遊ぶ時も、少し多めに払ったりするようになりました。

これからも、柔道部とメンズバーを楽しく両立していきたいですね。

こんな僕らを見て、最初は躊躇していた他の柔道部員も面接に応募し始めました。そりゃ、時給がいいバイト先で楽しそうに稼ぎまくって、羽振りが良くなった僕たちをすぐ近くで見てるんだから、うらやましくなるのは当たり前だと思います。

部員がどんどん増えていくのは当然楽しいですし、みんなで一緒に稼げたら結束もより固まりますよね。柔道部にとっても良いことだらけなような気がします。

後輩の紹介でメンズバーに入店してからというもの、生活がめちゃくちゃ充実しています。今後も柔道部とメンズバーの両立を、部員みんなで頑張りたいですね。