ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 08 / 21

マネージャーです!お客様との厚い信頼関係が、安定した売り上げに繋がっています!

うちの店は、店とお客様との厚い信頼関係で成り立っていると思います。

こういうことは普段あまり言わないんですけどね、僕、この店が大好きなんです。なかなかいい店なんですよ。今はマネージャーとして働かせてもらってますが、まだまだ辞めるつもりは全然ないんです。好きな理由はたくさんあります。店長をはじめとして、ボーイやスタッフ等の店員みんなの関係がとてもいいこと。これって実はかなり大切なことで、やっぱり店側の人間関係が悪いと、みんな辞めていくんですよね。でもうちの店は、みんなイキイキと働いてくれています。おかげでお店の雰囲気がとてもいいんです。

そして、お店の雰囲気が良くなると、それがお客様にも伝わっているようで、ボーイやスタッフとお客様との関係も、かなり理想的な感じがします。他のお店には無い信頼関係を築くことが出来ているような気がしますね。

普通なら暇になる雨の日にも、来てくださるお客様がいるんです。

例えば、雨の日。普通だったら天気が悪いと、客足って遠のくんですよ。ボーイズバーに限らず、飲食店とか映画館とかみんなそうだと思うのですが、天候のいい日に比べると、どうしても雨の日はガクっと売り上げが減るんです。雨の日イコール暇な日。これは仕方のないことなんです。人間ってそういうものなので。僕だってそうです。天気の悪い日は、まっすぐ家に帰ってゆっくりしたいと思ってしまいます。

でもね、うちの店には雨の日にこそ来店してくださるお客様が一定数いるんです。「雨だから暇だと思って来てみたよ」なんておっしゃってくれるんです。これはもう、店側からしたら涙モノですよね。せっかく雨の日に足を運んでくださったのだから、いつも以上に接客に力を入れ、お客様に満足して帰っていただけたらいいなと思ってしまいます。こういうお客様がいらっしゃるからこそ、僕たちは毎月安定した収入を得ることが出来ますし、やっぱりお客様第一だなって再認識させられます。こう考えると、店とお客様との信頼関係は、うちのお店の一番の魅力かもしれません。こういうところも、僕がこの店を大好きな理由の1つになっています。ほんと、最高過ぎますよね。

信頼関係が崩れないよう、これからもお客様第一のお店でありたいです。

こういった信頼関係って、短期間では確立出来ません。ボーイやスタッフが丁寧に接客してきた長い歴史の上に成り立つものです。でも、信頼関係ってちょっとしたことでガタガタと崩れていくものでもあるので、そこは十分に注意していかなければなりませんね。結局、丁寧な接客に尽きる、ということです。このボーイズバーに入店してくる新人の多くは「高額バイトだから」という理由がきっかけのようですが、安定した収入を得られるのも、お客様のお陰なのですからね。お客様への感謝を忘れず、今後も働きやすい職場環境を作っていきたいと思っています。