ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 07 / 28

土方やってる地元の仲間3人で週末出稼ぎバイト!想像以上の給料でもはや一攫千金状態!

茨城の田舎のヤンキー仲間2人と、週末出稼ぎバイトさせてもらってます!

僕は幼いころから茨城の田舎に住んでいます。中卒でヤンキー。今でこそ人間が丸くなりましたけど、当時は本当にどうしようもない人間で、ヤンキー仲間とつるんではバイク乗り回したりしていました。僕もヤンキー仲間も一応土方として働いているから、生活にはそんなに困っているわけじゃありません。でも、ヤンキー仲間の中にはそろそろ結婚を考えだしているやつなんかもいるんですよ。そうなると、独身のあいだに稼げるだけ稼いでおきたい!みたいな感情が湧いてきて。地元では高額バイトとかが全然無いから、東京で週末出稼ぎバイトでもしようか、という話になったんです。それで、東京の高額バイトの求人をみんなで探してて、ボーイズバーの募集をみつけたってわけです。正直言って、僕は最初そんなに乗り気じゃなかったんです。でも、連れ2人がしつこく僕を誘ってきて、そのうち断るのも面倒になってしまって、一緒に働くことになってしまいました(笑)

3人そろって同日入店!慣れない大都会・東京で、普段とのギャップを楽しんでます。

っていうか、東京に出てくるのってまだ人生で数回しかなかったんです。そんな僕がまさか毎週末出稼ぎバイトをすることになるなんて、思ってもみませんでした。でも割と、連れ2人が一緒だから、安心感はありましたね。そもそも地元にボーイズバーがないので、どんなお店なのか、どんな仕事なのかっていうのが全く想像つかなかったんですけど、3人同時入店で妙な安心感があったし、すごい心強かったですね(笑)普段の生活とは全くの別世界なので、そのギャップがなかなか面白いですよ。なんせ地元はド田舎ですから。こんな大都会のど真ん中のボーイズバーで働けるなんて、すごい刺激ですよね。始めのうちは、田舎者に見られたくなくて背伸びしてた部分もあるんですけど、今は3人とも開き直っちゃってて、むしろ田舎者キャラを楽しむようになってます。この方が自然だし、周囲のウケも良い気がしますよ!しかも、想像してた以上にお給料がいいんですよ。もはや一攫千金状態。僕は特に今欲しいものとかもないですから、とりあえず貯金してるんですけど、そのうちキャッシュで車とか買えちゃうなって思いながら、考えただけでちょっとニヤニヤしてしまいます。

茨城への帰り道は、いつも3人で報告会!これがまた楽しいんです(笑)

他の2人も、このバイトには大満足してるっぽいですね。普段聞けないような話とかをお客様から聞くのが、すごい楽しいみたいです。バイトからの帰り道はいつも、お互い面白かったことの報告会になってます。一緒に働いていても、やっぱり知らないことも多いし、もちろん勉強になることも多いし。早く仕事に慣れることが出来たのも、帰り道の報告会のおかげかもしれません(笑)