ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 07 / 25

家族バレしても安心なボーイズバー!僕たちと一緒に働きましょう♪

家族バレしても安心なボーイズバー!姉は最初から興味津々で・・・

ボーイズバーで働き始めて早3か月。仕事にも慣れてきたし、楽しさも分かり始めた感じです。高額バイトだし、どんどんお金に余裕が出てきて、ますますモチベーションが上がってきました。実は僕、この仕事を始めた当初から、両親とか姉にボーイズバーでバイトしてることを正直に話してたんですよね。もちろん、ボーイやスタッフの中には家族に秘密にしてる人はいますけど、別に全然やましい仕事ではありませんし、むしろ割と健全なお店だと思うので、バレても安心です。僕なんて、変な感じで家族バレするよりも自分で話した方がいいなって思って、自分からバラしました。そしたらさすがに両親はすごいびっくりしてたし心配もされましたけど、姉なんかは割と面白がって色々質問してきたりしました。「いつかお店に遊びに行くね~!」なんて冗談で言うぐらいに寛容な姉なんですけどね。実はこれ、冗談じゃなくて本気だったんです・・・(笑)

本当に来店した実姉を、なんと店長やボーイ仲間が接客してくれました!

ある日のこと。突然姉が「来週友達とお店に遊びに行くね。」ときまし言ってきまして・・・。びっくりしました。全然来てもらって構わないんだけど、実のお姉ちゃんに働いてるとこ見られるのって、なんだか恥ずかしいですし、出来れば勘弁してほしいんです。自宅と違ってある程度かっこつけてるわけですし(笑)だから、当日までずっとドキドキが続いてました。店長やボーイ仲間にも念のため話をしておいて、失礼があったらすみませんと予め謝ってみたりしました(笑)そんな感じで、いよいよその日が来たわけです。姉は、会社の同僚の女性と一緒に来店しました。いよいよこの時が来たか・・・という変な気持ちになりましたが、もう逃げるわけにはいきません!気持ちを切り替えて接客しよう!と思ったら、なんとボーイ仲間が自ら接客を買って出てくれたんです。これには感謝しかありませんでした!だって、下手に弟の僕が接客するよりも、ちゃんとボーイに接客してもらった方が姉も姉の同僚の女性も絶対楽しいはずですし。僕は安心して、他のお客様の接客に専念しました。そんな中、店長までもが姉たちを接客してくれたりしていて、このお店って本当にいいお店だなって思えました。お陰様で、姉も姉の同僚の女性も大満足で帰っていきました。

よほど楽しかったのか、姉はボーイズバーにハマりそうです・・・。

まさか自分の実姉が来店するなんて思ってもみませんでしたが、姉はよほど楽しかったようで、その日自宅に帰ってから、両親にずっとボーイズバーの話をしていたみたいです。しかも、次は友達と一緒にお店に行く!と言い出しました(笑)まぁ、喜んでくれるのはなによりなんですけど、僕は姉が来店すると妙な緊張感があるので、あんまり頻繁に来店するのは勘弁してほしいですね(笑)