ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 07 / 09

メンズバーアルバイト2年目です!しっかり稼げるようになったので先輩にならって後輩にご馳走したりしてます!

20歳で入店し、今アルバイト2年目。入店当時は先輩方に可愛がってもらいました

僕は先月でメンズバーバイト歴1年になりました。入ったころは20歳なりたてだったんですが、僕は歳もキャリアも一番下で、とくかくがむしゃらになって働いてきました。

始めたころはよく仕事帰りに先輩にご馳走してもらっていたからか、みなさんと打ち解けるのも比較的早く、人間関係はずっと良好です。だからこそ特に大きなトラブルもなく、1年間無事に働くことが出来たと思っています。時給が良いことも大事ですけど、仕事って、人間関係もめちゃくちゃ大事ですよね。

僕も年上の後輩にご馳走するようになりました。これは先輩方への恩返しでもあります

アルバイト2年目になると、後輩も何人か出来ました。まぁ、後輩は年上の人が圧倒的に多いんですけどね(笑)でもやっぱり、いくら年下でも先輩は先輩なので、後輩の人達に少しでも早く職場に慣れてもらえるよう、とても気を使っているつもりです。自分が先輩にしてもらったことを、今度は僕が後輩にしてあげる番です。

先輩方が僕のフォローをよくしてくださったので、僕はそうそうに安定して高収入を得られるようになりました。だから僕は後輩にもそうであってほしいですし、それが僕にできるお店や先輩方への恩返しだと思ってるんですよね。仕事中のフォローはもちろん、お店が終わった後なんかに年上の後輩にご馳走したりしてます。

相手によってはきっと、年下の僕にご馳走してもらうことに抵抗を感じてるかもしれません。でも、1年この仕事を頑張ると、金銭的にもかなり余裕が出てくるし、そういうのを後輩のみなさんにも肌で感じて欲しいんですよね。だから僕は結構堂々と年上のみなさんをお誘いして、ご馳走するようにしています。

確かに僕も、最初は気まずいような照れ臭いような微妙な気持ちもありましたけど、今は堂々と胸を張ってご馳走しますよ!もちろん、ご馳走することだけがいい先輩ではありません。仕事中のフォローだって忘れません。少しでも早く職場に慣れてもらいたいんです。そして、彼らの力がちゃんと発揮出来るようにしてあげたいんです。

後輩のみなさんにとって、少しでも良いお手本になりたいと思っています。

きっと、僕がご馳走した後輩のみなさんも、近い将来、後から入店してくる人たちにご馳走する日が来ると思います。そうやって、どんどんいい雰囲気が後輩たちに繋がっていくことができれば、最高にハッピーですよね。

やっぱり仕事って、人間関係大事ですもん。人間関係が良くて、その上高額バイトだからどんどん働いてどんどん高収入へ繋がるんですよね。ほんと、このメンズバーは最高だと思います。僕の先輩方もたくさん第一線で活躍されてますし、僕もそんな先輩方に少しでも近づくことが出来るよう努力したいです。そして、この姿を僕の後輩にも見てほしいと思っています。後輩たちの良いお手本になりたいですね。