ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 04 / 10

貯金ゼロで上京!住み込みバイトで月収30万円以上は本当でした!

東京で月収30万円以上!寮あり!安定した生活を求めるならメンズバーはお勧めです。

去年の秋、僕はまだ実家のある大阪に住んでいて、上京するために東京のアルバイトの求人情報を見まくっていました。地方から上京する自分としては住み込みバイトがありがたいなって思ったので、寮のあるところを探してたんです。で、見つけたのがメンズバーの募集でした。面接の応募を電話でしてみると、一度面接に来てくださいって言われたので、すぐに新幹線で向かうことにしました。そのお店は求人の条件がとてもよく、寮があるだけじゃなくて月収30万円以上可能ってところと、しかも高額日払いってところが最高だなって思って。もちろん相当働かないと30万はいかないんだろうけど、それでも頑張りまくればそれぐらいいけるっていうのは、頑張りがいがあるし夢があっていいなって思ったんです。

面接とはいえ、実際にお店に出向くというのはちょっと緊張しました。そもそもメンズバーとか行ったこともないし、どんな感じか全然想像つかなかったんです。でも、面接してくれた人はとても親切で、僕の質問にちゃんと丁寧に答えてくれました。今なら寮は即入居できるよって言われて、心の準備がまだ出来てなかったんですけど、思い切ってすぐ入らせてもらうことにしました。ここで断ってしまったら、次いつ上京出来るか分からないなって思ったからです。

そんな感じで、アッと今に上京が決まり、次の週には引っ越しが終わっていました。有難かったのは、やっぱり日払いってことですかね。上京して次の日すぐに働かせてもらったんですけど、その日のうちにお給料を貰えたので、そのお金で必要なものをたくさん揃えることが出来ました。最初からこれだけ安定した生活を送ることが出来るなんて、当初は想像もしてなかったから良かったなと思います。住み込みバイトでしかも日払いならではのメリットじゃないでしょうか。しかも、寮からの通勤が徒歩数分なんです。これがまた、凄い楽!!最高です。

田舎暮らしの世間知らずでも充実した東京生活を送るには、やっぱりメンズバーがお勧めです!笑

ところで、上京の理由をまだ話してなかったですね。僕は大阪の田舎の方で実家暮らしをしていて、親戚がやっている近所の小さい会社に勤めてたんです。ところが、ここ数年一気に経営が怪しくなってしまって、なかなか給料も貰えない状況が続きました。でも親戚の会社だから、文句とか言える状況でもなかったんですよね。実家住まいだから住むところや食べるものには困らないし、しばらくはそんな状況で頑張ってたんですけど、いよいよ会社を閉めることが決まってしまって。僕は小さいころからずっとこの田舎に住んでてすごい狭い世界のことしか知らずこの年齢まで生きてきてしまったので、若いうちに誰にも頼らずに違う世界に飛び出したくなったんです。いいチャンスだなって思って。貯金も無かったし、頼る人もいなかったので、そんな僕には今のメンズバーがぴったりでした。

お陰様で毎日が充実していますし、今は仕事に没頭しているので月収30万円以上ありますし、今までとは全く違う、赤の他人の人生を歩んでいるような錯覚を起こしてしまうような気すらしますね。毎日がとても新鮮で楽しいです!!