ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 02 / 27

高い日給にびっくり!格闘家目指してボーイズバーでアルバイトしてます!

格闘家を目指し状況するも体作りができない極貧。

1年前、九州から上京してきた、格闘家志望のフミアキと申します。22歳です。
大学でプロレスのサークルに入っていて、すっかりハマってしまって。プロの格闘家になろう!と思って東京に出てきました。

もちろん、親にも友達にも反対されましたけどね。

親に反対されたから、仕送りがないんです。もちろん、ほとんど貯金がない状態。僕には「どうしても格闘家になりたい」っていう強い意志があったから、勢いで上京しちゃったんですけど、いざ東京にきてみると、正直生活はド貧乏になるし、格闘家になるためのコネがあるわけでもないですし、本当に大変。
そのうち食べることに困るようになってしまって、自慢だった体もどんどん小さくなる始末です。

体が資本なのに、体形維持もままならないなんて。この時はかなり焦っていましたね。勢いだけで上京してしまった自分を責める時期だったと思います。

ボーイズバーでナイトワーク!

これじゃいけない!早く生活を安定させなくては!!と思いました。本業はあくまでも格闘家でいたいので、暇な時間に稼げる高収入バイトを探すことにしたんです。なんせ、上京したてで貯金がありません。

昼間は格闘家になるために練習とか色々することがありますので、ナイトワークがいいな、と思いました。で、高収入バイトの求人募集を探しまくって。少しでも高い日給のがいいなと思ったので、ボーイズバーを選んでみたんです。

条件欄を見て、これだって思えました。まさに、僕の希望通りだったんです。ナイトワークで、暇な時間に稼げる、高い日給のアルバイト。こんな好条件のお店が、新宿にあると知って、すぐに連絡しました。

他の人にとられたくなかったんですよね(笑)

すぐに面接をお願いして、次の週にはもう働かせてもらってました(笑)

ボーイズバーで本職の情報収集までできる!

これがね、びっくりするほど高い日給をもらえたんですよ。正直言って、求人募集に書いてあることって、そのまま鵜呑みにはしてなかったんです。もともと疑り深い性格っていうのもあって。

でも、実際に貰うとちょっとびっくりしますよ。

バイト初日から結構な額を貰えたので、生活はすぐに楽になりましたね。

で、幸運なことに、お客様の中には格闘技に詳しい方が何人もいらっしゃったんです。業界の話とか、どの団体がいいとか、色々話を伺うことができちゃいました。まさか、働きながら本業の情報収集まで出来るなんて思わなかったんで、すごいラッキーですよね、僕。

働き出してすぐに生活に余裕が出来たおかげで、昼間は本業の方に専念することが出来ています。少しずつ試合にも出して貰えるようになってきました。まだまだ先は長いので、このボーイズバーのお店にもしばらくはお世話になるつもりでいます。

それにしても、アルバイト1件目でこんなに自分にぴったりなお店に巡り合えるなんて、思ってもみませんでした。少しでも恩返しができるよう、頑張って行きたいなって思っています。