ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 01 / 15

時給が高いボーイズバーの学生バイト。学校もプライベートも全て好転!感謝しかありません。

生活苦な東京ひとり暮らし

僕は東京でひとり暮らしをしている専門学校生です。

親からの仕送りが少なく、悩みは生活苦ってこと。

学校への提出物が結構多くてプライベートに言うほど時間を割けないから、なかなかバイトに時間を使うことができずに困ってるんです。
専門学校生って、大学生よりよっぽど学業が忙しくて、こんなに大変だとは正直思ってもみませんでした。
専門学校行ってるやつでひとり暮らししてる人って、みんな結構お金に困ってるんじゃないでしょうか。

ホストクラブは向いていない・・・。

そんな時に、学校のやつに夜のアルバイトを誘われたんです。
そいつはホストクラブで働いていて、ノルマはあるけど、数字さえ頑張れば報酬がたくさん貰えるって言うんです。

でも、僕はそれだけは向いていないだろうなって思いました。
ノルマがあったら、そればっかり気になっちゃって、仕事に身が入らないどころか学校でもそのことが気になっちゃうと思うんですよね。
そいつには向いてそうだけど、僕はダメだなって思って断ったんです。

ボーイズバーなら向いている・・・?

でも、ノルマなしの夜のアルバイトがあればやってみたいな、と思うようになったんです。
夜のアルバイトなら時給も高いだろうし、学生バイトとしては他のバイトに比べたらよっぽど高収入になるだろうし。

で、求人を調べてみたんです。
そしたらいいのを見つけました。学生バイト可で、ノルマなしで、時給が高い夜のアルバイト。それはボーイズバーの店員です!
条件の欄には簡単な仕事って書いてるし、予想通り時給が高いし、もうこれしかないなと思いましたね。

すぐに面接を受けさせてもらって、採用。
早速働かせてもらうことにしました。

ノルマなしでお客様と楽しめる!

いやー、ボーイズバーのアルバイト、ひとことでいうと最高です!
ノルマがないって、やっぱり僕に合ってると思いますね。
ここでは数字のことを気にしなくていいのに、心底お客様との会話を楽しむことが出来ますし、とても気分がいいですよ。
やっぱり僕にはノルマがないのがいいです。

それから、高収入が得られるようになったので、生活苦とは無縁の毎日を過ごすことが出来るようになりました。
今までは、食費に困ることもしょっちゅうあったのですが、今はちょっと贅沢したい時に焼き肉とか行けるようになりました。

以前では考えられません。

でも、精神面にも大きく影響しているようで、最近は学業にも身が入るようになって、先日提出したレポートでは自己最高評価を得ることが出来ました!

生活苦以外にも好転!

まさかアルバイトひとつで、学校生活からプライベートまで良い感じに変わるなんて思ってもみませんでした!
最近では、学校でもボーイズバーでも仲の良い人が増えて、益々充実した毎日を過ごすことが出来ています。
これは全部、ボーイズバーのアルバイトのおかげです。めちゃくちゃ助かってます。
しばらくは安心して過ごすことが出来そうです。
学校もアルバイトも頑張って行こうと思います!