ボーイズバーアルバイト体験談 2019 / 01 / 02

友達皆無の地味野郎だった僕が、即金でもらえるボーイズバーの高額バイトを始めて社交的に!

僕は東京でひとり暮らしをしている大学生のアキトです。

僕、実は、借金に追われてまして。 原因は、ゲームの課金です。僕は元々山口県の田舎に住んでいて、大学行くために東京に出てきたんですけど、全然馴染めなくて。 それでゲームばっかりしてたんです。 地元に居た時は野球頑張ってたのに、今はゲーム。すっかり体育会系じゃない地味野郎になってしまいました。 最初は無料の範囲内でやってたんですけど、だんだんそれも飽きてきてしまい、ついつい課金してしまって。 一度課金すると、もう課金することが当たり前になってしまって、どんどん課金が続いて、どんどん借金が増えていきました。

 

そして、ついに返済日に用意出来るお金が無くなってしまったんです。

めちゃくちゃ焦りました。 ゲーム漬けの人って、少なからず僕みたいなやつがいると思う! だって一種の中毒みたいなもんですからね。 で、焦ってどうしたのかっていうと、即金で貰える高額バイトをすることにしたんです。もうそれしか思い浮かばなくて! 求人を探しまくりましたね。 で、メンズバーの体験入店をさせてもらうことにしました。 メンズバーの体験入店なんて、もちろん初めてです。 それどころか、東京のその手のお店になんて、行ったことすらありませんから! めちゃくちゃ緊張しましたが、直前に覚悟を決めました。もうこれはやるしかない!って。 でも、やってみると滅茶苦茶楽しいんですよ、メンズバー。 他のスタッフの先輩方も優しくて親切ですし、お客様もみんなお話が面白くて。 僕は元々根暗な田舎者ですが、メンズバーっていう真逆の世界に飛び込んでみて、ホントによかった。 体験入店を終えて、お給料を即金でもらえるなんて、本当に助かるし。で、思わず「これからも働かせてください!」ってお願いしちゃいました。

 

こんなに楽しく稼げるバイト、他にはないですよね。

しかも即金でもらえるんですよ?そりゃ精一杯がんばっちゃいますよね。 そして、もらったお給料は借金の返済に全て充てるようにしています。少しでも早く完済したいんです。 しかも、このバイトを始めて、あれだけハマってたゲームから脱却することが出来ました。 僕にとって見たら、ゲームは1つの現実逃避。特別なゲーム好きってわけじゃなかったですしね。 ってことで、働けば働くほど、今は貯金がどんどん増えていってます。

 

この高額バイトのおかげで、だいぶ社交的になったみたいです。

大学で友達が出来なかったのが悩みだったのに、最近では友達って呼べる人が増えてきました。 まさかバイト1つで学生生活まで変わってしまうなんて驚きです。 もうすぐ就職活動も始まりますので、もしかしたら面接なんかでもうまく受け答えが出来るかも・・・なんて思ったりもしています。 ゲームばっかりしてるころは、将来に希望なんてあんまりもてませんでしたが、今はちょっと安心しています。 今後もメンズバーで色んな勉強をさせていただければなって思っています。