ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 11 / 21

男性向け水商売の稼げるバイトのおかげで、プライベートも充実して人生そのものが好転!

大学を中退してから孤独を感じていました。

僕は大学を中退し、東京でフリーターをしている23歳のユイヤっていいます。 僕は20歳で大学を辞めてから約3年、日雇いバイトとかばっかりしてきました。 実家暮らししてるからそれなりに生活出来てますけど、友達は就職とかしてそれなりの給料貰ってるから、段々差がついてきてしまってるのが悩みです。 大学中退したことも後悔してないし、みんなにはどこかのタイミングで追いつけるとは思ってるんですけど、いよいよ最近生活水準とかが変わってきたなって感じるんですよ。 差がどんどん開いてる感じがします。 地元の仲間には高卒のやつはたくさんいるんですけど、みんな結構卒業してすぐに就職したりして、今はすっかり落ち着いてますしね。 僕一人浮足立ってる気がしていて、ちょっと孤独な感じがしています。

 

孤独を埋めるために新宿のメンズバーで働く決意!

いや、僕みたいにちょっと人生焦ってきてるやつってたくさんいると思うんですけどね。 でも、僕の周りにあんまりいないもんだから、僕は悩んでるんですよね。 そろそろ日雇いバイトは辞めて、稼げるバイトを本格的に探さないといけないなと思うようになりまして、 どうせやるなら男性向け水商売でもやって、高収入を目指すことにしたんです。 求人を調べると、僕の探してるようなバイトっていっぱいあるんですね。 驚きました。 少しでも条件のいい募集要項を探して、ある新宿のメンズバーに決めたんです。

 

まずはお金に困らなくなりました!

ここは男性向け水商売の中でも、ノルマなしで働きやすくて長く続けられそうだからいいかなと思いました。 メンズバーなんて行ったこともなかったんですけど、やればなんとか出来るだろう!って、案外楽観的に決めましたね。 面接の応募をしたらすぐに日程を決めてくれて、いざ面接をしたら案外すぐに採用してもらえました。 いやー、このバイトを始めてから、僕はかなり変わりましたよ。 まず、メンズバーってかなり稼げるバイトだから、お金に困らなくなりましたね。これは大きいですよ! 安い時給の日雇いバイトをしていたころに比べると雲泥の差。あのころに比べると超裕福な生活が出来ていると思います。 思いのほか早く生活に余裕が出来たので驚いたし、安心しました。

 

そして社交的になりました!

収入面以外では、やっぱり性格が明るく社交的になりましたね。 どちらかというと僕は人見知りだったんですけど、接客することが仕事になると、そうも言ってられないでしょ? かなり社交的になったんじゃないかな。 プライベートでも結構外に出るようになったので、新しい友人も増えましたし、僕にとってはいいことだらけですね。 プライベートが充実すると、会話の幅が広がるのか、今度はメンズバーで指名が増えるようになりました。 まさに相乗効果!こんなに人生が急激に好転するとは思ってもみなかったので嬉しい限りです。 これからも、メンズバーで気分よく働いて稼ぎながら、プライベートも充実させていこうと思っています。