ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 09 / 30

投資貧乏な妻子持ちの僕が背負った借金完済を目指して高額報酬バイトで頑張っています。

妻子持ちの僕が大失敗

僕は埼玉に住むミキト、24歳です。
地元の小さい会計事務所で働いています。24ですけど、実は結婚もしていて2歳の子供もいます(笑)

給料は、そりゃ大企業に比べると少ないですけど、友達とかと比べるとそこそこかなって思ってます。
将来独立も出来るし、いい仕事だなと思っています。
そこそこ順調な人生を歩んでたんです。去年まで。

去年何があったのかっていうと、FXで失敗したんです。
いやーほんと一瞬でしたね、お金が無くなるのって。
それまでの数年間順調だった投資で一気に底辺に落ちた気がします(笑)

 

嫁の一言で一念発起!

独身だったら笑いごとですみますけど、僕は妻子持ちです。
生活できないと困るわけです。
嫁にも一連の事件(?)を正直に話しました。
それまで調子が良かっただけあって、嫁もかなり驚いていましたが、「損した分働いたらいいんじゃない?」って言われて、それもそうだなと思いましたね。
頑張って働いたら、投資で失敗した分がチャラになるな、と。
嫁の一言で、すごく楽になりました。

高額報酬、日払いなどの好条件で検索

そして、その日の晩から求人情報を探しまくりました。
地元埼玉では割のいいバイトなんてないから、やっぱり東京がいいんじゃないかと思って東京の求人を探しましたね。
高額報酬で、出来れば日払いで。週末だけでも働かせてくれるバイトを探しました。

僕みたいな投資貧乏、雇ってくれるところなんてあるのかな、と不安に襲われることもありました。
毎日毎日お金のことで悩み続けました。
こっちの都合のいい条件の揃ったバイトなんてそもそもあるのかな?と思うこともありましたが、諦めずに探し続けました。

そしたら、新宿のボーイズバーのアルバイトを見つけたんです。
まさに高額報酬で日払いのバイトです。

ボーイズバーで必死の努力!

すぐに面接を受け、返済のために働かせてください!と頭を下げたら即採用。
こんなこともあるのかなと思いましたが、前向きに働かせてもらうことにしました。

そこからは必至でしたね。
ボーイズバーの仕事に少しでも早く慣れたくて、あまり飲めないお酒の名前を覚えたり、お客さんの名前を早く覚える努力したり。
出来る先輩方の後ろ姿を見て、仕事を盗む毎日でした。
お給料は日払いなので、すぐに嫁に渡しました。嫁が責任をもって返済してくれています。
なんとなく、僕が返済するよりも、バイト代全額嫁に託したいという思いがありまして・・・。

夫婦関係は依然よりも絆が深まりました。

なにしろ、目的は少しでも早く借金を完済することです。
週末妻子の顔を見られないのは残念ですが、その分平日の仕事を早く切り上げるようにして、家事を手伝い、育児にも参加するようにしています。
逆に以前より絆は深まったかもしれないな、と思います。
今は投資貧乏な生活を強いられていますが、借金を完済し、少しでも早く彼女たちに楽をさせてあげられるように頑張りたいと思っています。
早く安心させてあげたいですね。