BLOG 2018 / 08 / 14

早くも月収60万円ペースで活躍中!みごとな「体育会系」は、メンズバーバイトの面接に最適です‼︎

マネージャーの奏です。

前回のブログで紹介をした「体育会系三兄弟」の近況をご紹介させて頂きます。

さすがに「体育会系」出身だけありすでに早くもお店にも慣れて、戦力になり大活躍をしています。

それが、ビックリするほどに体力があり、学校が夏休みでも所属している部活にも参加しながら、元気に出勤してくれています。
それに、厳しいトレーニングを普段から経験しているせいか、物事を理論的に考えるよりも楽観的にとらえるせいかハードなスケジュールをこなすには体力が必要な事はわかりますが、根本的な考え方が違うみたいです。

誰でも疲れると身体的な能力だけではなく、脳にも悪影響が出てくるはずなのですが、それを自然とこなす能力を持ち合わせている様に思えます。

そんな中、先日この「体育会系三兄弟」に続く、大学4年生水球部のヨシキくんが入店致しました。

ヨシキくんは、すでに就職が内定しており、その前にロサンゼルスに観光を兼ねて、短期での語学入学の予定で、その資金作りの為が応募のきっかけでした。

毎日暑い猛暑が連続ですが、ヨシキくんの面接当日も、新宿では35度と陽射しが突き刺さるような天候でした。
待ち合わせ時間の17時でもかなり蒸し暑かったのですが、目の前にはとても爽やかで、タンクトップに短パン姿のヨシキくんがあらわれました。
それに、身長186センチと長身でしたので新宿の人混みの中でもすぐにわかりました。
真っ黒に日焼けをしていて、キレイな白い歯が印象的な男の子でした。

そして、栄冠な顔立ちには似つかわしくなく、水球をしてるだけあり、タンクトップから露出した身体は均整のとれた素晴らしい肉体をしています。

ところで、皆さん水球ってご存知ですか?

ついに悲願のオリンピックの競技にも選ばれ注目を集めていますが、僕はスポーツに詳しくなくプールで行うハンドボールぐらいの認識しか御座いませんでした。

ヨシキくんに話を聞くと「まあ〜そんなもんですが、かなり激しいボディコンタクトがあるので、どちらかと言うと水中の格闘技って感じですかね〜」との答えでした。

そして、水深2メートルもあるプールで行うそうで、犬カキしか出来ないカナヅチの自分からしたら、立ち泳ぎで闘うなんて想像もつきません。

まあ〜、水球の話はどうでもいいですよ(笑)

そんな、ヨシキですが、ざすが「体育会系」だけあり、お店にも直ぐに馴染んでくれ、もちろん当店の「体育会系3兄弟」とも直ぐに仲良くなり、今ではそれぞれが、お客様に対してライバル意識むき出しで獲得しようと良い意味で相乗効果をおこしてくれています。

「体育会系」特有の性格なのか、スポーツを通じて常にポジション争いなどの競争精神が養われていて、負けず嫌いでプライドが高い努力家で、目標に対しては貪欲で常にトップを目指そうと努力を惜しまないのです。

しかし、意外にも周りの評価を常に気にする、小心な一面も持ち合わせている様で、細かいことを以外と気にして落ち込む事もありますが、翌日にはケロッとして出勤しています。細かい事にはいちいち気にしないのも「体育会系」の良さなんでしょう!

ヨシキも入店依頼、固定のお客様をキープして、入店間もないのにこのペースでは、月間の給料60万円プレィヤーも夢ではない活躍をしています。

これも、「体育会系3兄弟」がある意味見本となり、仲間意識が強いおかげかと思いますね!

今の環境のまま、どんどん「体育会系」大歓迎‼️
ちょうど大学生や専門学生も夏休み期間ですので、ジャンジャン高収入を獲得するチャンスが転がっています!

是非この機会にご応募お待ちしています。