ボーイズバーアルバイト体験談 2018 / 05 / 07

住み込みOKの高額アルバイト「メンズバー」のおかげで両親を説得!いざ上京!

東京暮らしは子供の頃からの憧れでした。

僕は地元が四国で、四国の大学を出てから上京してきました。

小さいころから、大人になったら絶対に東京で暮らすんだって決めてたんです。

なんとなく憧れがあったんですよね、テレビで見る東京に。

華やかだし、なんていうか、地元には無いパワーがあふれる感じとか。

で、なんとか東京で就職できないかなって思って、就職活動も東京の企業を中心に行ってたんですけど、僕の場合、やりたいこととかがあったわけじゃなくて、とにかく漠然と東京に住みたいって思ってただけなんで、なかなか就職先が決まらなくて。

 

東京での就職先が決まらなかった時に!

最後まで就職先が決まらずに、東京暮らしを諦めそうになったこともあったんですよ。親も反対しましたし。

でもどうしても小さいころからの夢を諦めきれなくて。

何か方法があるはずって思って、ずっと調べてたんです。

そしたら、ある時メンズバーの求人を見つけました。

高額アルバイトだし、なによりも住み込みOKって書いてたんです。これ、僕取ってみたらすごい重要で。

なんせ、貯金があるわけでもなかったので、上京するにも住むところがなかったんです。

でも、住み込みOKのバイトなら、お金もかからないし安心ですよね。

 

未経験者、住み込みOKに惹かれて

寮付きで、あと未経験者でも大丈夫っていうところもいいなって思って、面接を受けてみることにしたんです。

そしたら、面接をしてくれた方が、思いのほか僕を気に入ってくださったんです。

僕の話し方とかが、接客業に向いてるっておっしゃってくれて。

確かに僕、大家族で育ってきたから、話が聞き上手かもしれないなって思いました。

俄然僕もやる気がわいてきて。で、すぐに働くことに決めました。

 

両親にも高収入という点で説得できた。

メンズバーで働くことが決まってから、両親に上京することを話しました。

さすがに、メンズバーで働くとは言えてないんですけど、それなりの収入が見込めるところで働くことは伝えました。

そこそこの高収入の仕事って聞いて、両親はちょっと安心してくれたみたいで良かったです。

 

田舎者だから勤務地が新宿という事でアゲ!

あ、あと、僕の選んだメンズバーは新宿にあるんですけど、ずっと田舎暮らしだった僕にとって、職場が新宿っていうのは
ちょっとテンション上がります!

実際、店の周りにはたくさんのお店があるから、バイトの前後にいろんなお店に行って楽しんだりしています。

就職先が決まらなかったときは、上京を諦めようとしたりしてどうしようか毎日毎日悩みが尽きなかったんですけど、

今は楽しく稼げてますし、大満足です。

正社員としてじゃなくても、メンズバーぐらいの高額アルバイトだと、余裕で生活出来ますね。

いやあ、東京って本当に面白くて楽しくて最高ですね。思い描いていた東京生活、僕、ちゃんとできていますよ。