ボーイズバーアルバイト体験談 2017 / 07 / 01

誰にでもできるメンキャバの仕事!ノルマなしの高収入に惹かれました

投稿者 アキラ(21歳)

この春から、ボーイズバーの仕事を始めて、もう3か月くらいになります。

ボーイズバーといってもイメージが湧かない人がいるかもしれませんね。他の言い方をすると、メンキャバの仕事、という感じでしょうか。誰にでもできる、簡単なバイトです。

自分が始めたきっかけは、ごく単純なもので、高収入に惹かれたからです。初心者でも親切丁寧に教えてくれるということで、これまで一切メンキャバの仕事の経験はなかったのですが、まあ、気楽に応募しました。ノルマなし、というのも魅力のひとつでしたかね。

実際、それくらいの感じでいいんじゃないかと思います。面接も簡単なものでしたし、お店の人はとても優しくて、誰でもウェルカムという雰囲気でした。そして、働きだしてからも、何か接客で難しいところを感じたり、行き詰ったりしたことは一度もありません。

誰にでもできる接客業、というと語弊があるかもしれませんが、まあ、やってみれば慣れるのは早いです(笑)まあお客様はいろいろですが、みなさん、話し相手を求めて指名してくださるわけで、基本は聞き役に回って、多少オーバーな感じで相槌を売ったり笑ったりしていると成立するという…こんなこと言うと怒られそうですが、そんな仕事なんです。

ただ、人によって、リピート率というのはやっぱり違います。それでなくても稼げるのは稼げるのですが、すごい稼ぐ人たちは、みんな、何か武器を持っているのも確かです。単にルックスがいいだけの人もいれば、話術が本当に見事で芸人顔負けみたいな感じの仲間もいます。そういうのを見ると、才能ってあるんだな、なんて感心してしまいますね…。

とにかく、誰にでもおすすめできる仕事ではあるんですが、これ一本でどこまでやれるかと考えている人は、そういう部分も意識するといいと思います。どうやってリピートを取るのか、というところです。ただそれも、まあ、挑戦してみないと分からないところだと思いますが…最初の一か月くらいは、試行錯誤の日々ですね。先輩面ですみません(笑)

それから、個人的には、ノルマなしというのは嬉しいんですが、自分の中で「これくらいは欲しい」と考えている方が、モチベーションになるような気がします。割と自由に出勤させてもらえるので、それなりに稼げると、つい、サボっちゃうんですよね(笑)だから「これくらいは最低限」というラインを決めていないと、なかなか意思が持続しません。

なんか、話がまとまらなくてすみません…。まあ、最初はあくまで気楽に! それで、慣れてきたら、ちょっと真面目に、という感じがよろしいのではないかと、はい、そんな感じです。学生でもフリーターでも社会人の副業でも、お店は基本、歓迎モードなので!